長所・自己PRになるもの

履歴書やESで使う長所や自己PRを考えているのですが、
以下のものは使用できるものでしょうか。
どれも社会人としては当たり前なこと、ありきたりなことばかりですが。
また、適切な表現が思いつかないので、こうしたらいいというアドバイスがありましたら、
教えて頂ければ幸いです。


(1)真面目で努力家であること
(2)報告、連絡、相談を密に行うことができる
(3)細かい丁寧な仕事ができる
(4)正確に仕事をこなす(手堅く安定的に仕事をこなす)
(5)危険を察知し、回避することに優れている
(5)試行錯誤しながら解決策を探っていくことが得意

回答宜しくお願いします。

投稿日時 - 2013-02-18 23:41:34

QNo.7952725

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

[  前へ  |  次へ ]

回答(2件中 1~2件目)

(5)は社会においては経験が物を言う話しなので、学生に言われても"野生の勘"程度にしか思われないでしょうね。

これ以外は良いと思いますよ。
ただし、これらを如何に正確に確実に行えるかということを主張・証明できないとただのお題目で終わります。

最後の(5)は一言で"分析力"と表現すればいいことです。
その他の項目も全て一言で表現できるはず。
箇条書きなのに冗長というのは(2)を否定していますね。

二つの(5)も相反するように見えます。

投稿日時 - 2013-02-19 00:40:08

お礼

回答ありがとうございます。
一言で書かなかったのは、○○力といっても様々な力があると聞いたので、具体的に書こうとして長くなってしましました。
以後気をつけます。

投稿日時 - 2013-02-19 00:52:28

ANo.1

話を膨らませばどれでも通用すると思いますよ。

てか、どうせ凄いことをしてないんだから
就職したいなら嘘付く練習しましょう。

投稿日時 - 2013-02-19 00:07:10

お礼

回答ありがとうございます。
誇張表現が必要だと先輩にも言われました。

投稿日時 - 2013-02-19 00:46:15

あなたにおすすめの質問

[PR] お役立ち情報

PR

PR

おすすめ特集

あなたの疑問にお答えします!
あなたの疑問にお答えします!

産経新聞社会部が、あなたの身の回りで起きている問題や疑問を徹底調査した上でご報告します。