エクセル2003、ワード2003を残したいのですが

私の自宅のパソコン内には、エクセル2003、ワード2003が入っています。このたび、エクセル2010、ワード2010のソフトを購入し、インストールしたい、と考えます。2010をインストールすると、2003は自動的に消滅してしまうのでしょうか。私が勤めている会社のパソコンはまだ、2003のため、自宅のパソコン内の2003も残しておきたいのですが、、、もし、2003が自動消滅してしまうのであれば、消滅しない(2003も2010も使用可能となる)方法はあるのでしょうか。すみません。教えて下さい。

投稿日時 - 2012-06-15 13:11:38

QNo.7534534

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

Officeはインストールするときに、下位バージョンから上位バージョンの順にインストールすれば共存が可能です。

今現在、2003がインストールされているなら、2010をインストールするときに、「以前のバージョンのOfficeを残す」オプションを選択すれば2003を削除しないで、2010がインストールされます。


Office 2010 をインストールするときに以前のバージョンの Office プログラムを残す
http://office.microsoft.com/ja-jp/word-help/HA102597134.aspx

旧バージョンを残してOffice2010をインストールする (YouTube)
http://www.youtube.com/watch?v=LdyWAOkiDmc

参考・・・
Excel2003とExcel2010の共存で、基本的にExcel2003で起動させるようにしたいのです...
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1073250690

投稿日時 - 2012-06-15 13:45:36

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

[  前へ  |  次へ ]

ベストアンサー以外の回答(3件中 1~3件目)

ANo.4

#3です。

ご質問とは関係ないのですが、、補足です^^;

Officeはインストールの手順により、各バージョンの共存が可能ですが、Microsoft Outlookだけは最新バージョンになります。
※「・・・すべて残す」オプションを選択しても上位バージョンに上書きされてしまいます(メッセージは引き継ぎします)

投稿日時 - 2012-06-15 13:52:46

お礼

ご回答有難うございます。補足も頂き、助かりました。No.3のご回答の内容にて、インストール致しました。

投稿日時 - 2012-07-03 09:07:51

ANo.2

こちらに異なるバージョンを共存させる方法が載っています。(2010でも同じはず)
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/NPC/20071119/287495/?rt=nocnt

しかし、(共存しないで)2010をインストールしてあれば、2003のデータは問題なく使えます。セーブするときに2003形式で保存すれば、(オフィス2010で追加された機能をバンバン使ってない限り)2003で問題なく使えます。私もこちらの使い方を推奨します。
複数バージョンの共存をマイクロソフトが推奨しないのは、トラブルの原因になる可能性があるからです。(2003とそれ以前の共存では、ほぼ例外なくトラブルが起きました)

投稿日時 - 2012-06-15 13:42:12

お礼

ご回答有難うございます。No.3の方が2010での内容でしたので、そちらの方法で、インストールを行いました。

投稿日時 - 2012-07-03 09:06:12

ANo.1

2003が消滅しない(2003も2010も使用可能となる)方法はありません。特殊な設定にすれば2010で2003のメニューバーは出せますが、ややこしいのでお勧めしません。自宅のパソコンには2003を入れたままにして、別に新しいパソコンを購入して2010をインストールすることをお勧めします。2003のパソコンに2010をインストールしてもまともに動きません。

投稿日時 - 2012-06-15 13:18:34

お礼

ご回答頂き、有難うございました。他の回答頂いた方が、2003と2010が共有できる、とのことで、そちらにて、行いました。

投稿日時 - 2012-07-03 09:09:39

あなたにおすすめの質問

[PR] お役立ち情報

PR

PR

おすすめ特集

あなたの疑問にお答えします!
あなたの疑問にお答えします!

産経新聞社会部が、あなたの身の回りで起きている問題や疑問を徹底調査した上でご報告します。