〔急ぎ〕若年者トライアル雇用併用求人について

上記のことについて質問します。

現在下のような求人をうけたのですが

若年者トライアル雇用併用求人
若年者等正規雇用化特別奨励金併用求人
既卒者トライアル雇用併用求人

トライアルの制度というのは最大3ヶ月の雇用期間を設けて期間経過後に

企業が実際に採用か否かという求人ですよね?そこで採用となった場合は

絶対に正社員としてはたらくことになるという解釈でいいのでしょうか?

投稿日時 - 2011-09-15 23:58:16

QNo.7013813

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

[  前へ  |  次へ ]

回答(3件中 1~3件目)

応募する企業に聞くのが一番確実です。

個人的意見ですが、トライアルや、奨励金の制度を利用した企業の求人への応募はあまりおすすめしません。
求人票の内容と言っていることの内容が違う場合があるからです。

投稿日時 - 2011-09-17 15:23:57

トライアル雇用-wikipedeaに説明されていますが、トライアル雇用で募集されている会社って、出入り激しいというか、いつまでも載っているような会社が多いですが、大丈夫でしょうか。

投稿日時 - 2011-09-16 08:51:17

ANo.1

こういう質問を見るたびに思うのですが...

なぜ、相手の立場になって考えてみよう、あるいは調査してみようと思わないのでしょうか?
たとえば、ハローワークの事業者向けのページを見れば、制度の詳しい説明が掲載されています。
http://www.mhlw.go.jp/general/seido/josei/kyufukin/c-top.html

字面通りの解釈だけではなく、自分が事業者なら、これらの制度をどのように利用するかを考えてみれば、自ずと答えが見えてきます。


それ以上のことは個別の事例になりますので、実際に求人を出している会社に確認してみる以外には誰にもわかりません。

投稿日時 - 2011-09-16 00:45:19

あなたにおすすめの質問

[PR] お役立ち情報