会社とは何か、そして何を目指すべきか

まったく問題外の質問ですが、如何でしょうか

「会社とは何か
 そして、何を目指すべきか」

投稿日時 - 2003-08-11 22:21:46

QNo.625547

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

決して「問題外」ではなく非常に根本的な問題だと思います。

ここでいう会社とは、英語ではcorporationまたはcompanyでしょうから、「目的や利害を一にする人たちの集まり」ということだと思います。「株式会社」などはその一形態だと思います。
あとは、会社の参画者が「何を目指し」「何をするか」を決めるのであって、会社はその器に過ぎないと思います。

因みに「株式会社」ということであれば、営利目的として事業を行う「株主の集まり」といったところでしょうか。しかし、そこで会社を設立する以上は何らかの趣意に基づいて株主が参画するのでしょうから、高邁な理想や社会への使命感などがあるべきだと思います。

投稿日時 - 2003-08-12 08:54:21

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

[  前へ  |  次へ ]

ベストアンサー以外の回答(4件中 1~4件目)

ANo.5

現在の市場経済中心の世界において、会社とは一般に株式会社のことを指すと考えられます。

株式会社は依託者である株主の資本(信託財産)を受託者である経営者が事業活動を通じて運用し、利益の創造を行なうものです。当然、依託者=受託者という関係も成り立ち、このような経営者をオーナー経営者などと呼んだりします。

株主は拠出した資本金額を上限とする有限責任を負い、一方経営者は事業を通じて創造された利益を定められた財務会計規則によって株主へ報告することが義務付けられます。

株式会社が何を目指すかと言われた場合、短期的には事業収益、中期的には株主からの信頼、さらに長期的にはあらゆるステークホルダーに対する社会的責任ということになります。

投稿日時 - 2003-08-12 22:46:13

ANo.3

資本主義社会の会社は、
「社会・文化・文明への貢献」社業を通して如何に成すか?
では無いでしょうか?

潰れてしまっては元も子もないので、その理念を実現した上で利益も上げなければなりませんし、社会以前に社員に貢献?出来ることも必要です。
社員に貢献できない会社が社会に貢献できる筈は無いですよね。

これらが出来ない会社は、社会から見放され結局は商品やサービスが売れなくなり、つぶれる運命にあります。
或いは「違法」営業で逮捕されるかも知れませんね。

例として、日本の世界に通じる一流企業は、
自動車のT社、N社、H社、通信のN社、家電のS社、N社・・・
どこも社会貢献度は大変に大きい企業ではないでしょうか?

投稿日時 - 2003-08-11 22:44:34

ANo.2

「永続的な利益の追求と還元」かな、一言で言うと。
まったくの個人的見解ですので、お目こぼしのほどを・・・。

投稿日時 - 2003-08-11 22:29:41

ANo.1

営利目的の団体です。

投稿日時 - 2003-08-11 22:24:31

あなたにおすすめの質問

[PR] お役立ち情報