ノートパソコンの CPU 交換

ノートパソコンの CPU 交換

こんにちわ。
現在ノートパソコンを所持しておりますが CPU の交換を考えています。

ノートパソコン:
東芝 Dynabook AX1/524CMEV
CPU Celeron 2.4GHz
チップセット i852GM
FSB 400MHz
メモリ 1GB

使えない訳ではないのですが、たまに固まることがあるのでこれが解消できれば嬉しいです。
今より高性能な CPU は Pentium 4 系のものと考えて間違いありませんか?
しかし Pentium 4 にも Pentium 4-M などがあったりして今ひとつ分かりませんでした。
今より性能のいい CPU がどれなのか宜しければ教えて下さい。
分かりやすく説明しているサイトなど教えても頂けましたら幸いです。
以上よろしくお願いします。

追記:
買い替えは考えておりません。

投稿日時 - 2010-02-26 00:27:10

QNo.5706670

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

既に答えは出ているようですが、PCはその時のベターな性能になるように出来上がっているようですね。CPU・メモリー・HDDやそれに付随するパーツが複雑に関係しながら性能を維持しているので、ユザーサイドで出来る事はメモリーの増設位のようです。

下手にいじるとお金がかかって、効果は期待出来ないと言う事になりそうです。特に日進月歩で技術革新と共に価格下落が続いているこの世界、新しいものを買った方が良いと云う結果になります。

NETブックを使って1年になりますが、一般的に評価の低いAtomですが動画などを見るとPentium 4に負けない性能を持っている事に驚きます、単なる数値以外に技術の進歩があるらしいのですが、残念ながら素人の私達には分かりませんね。

投稿日時 - 2010-02-26 06:12:36

お礼

ご回答ありがとうございます。
やはり結論としては新しい機種を導入することですね。
前向きに検討してみます。

投稿日時 - 2010-02-26 07:39:04

ANo.7

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

[  前へ  |  次へ ]

ベストアンサー以外の回答(6件中 1~6件目)

ANo.6

追加。
>しかし Pentium 4 にも Pentium 4-M などがあったりして今ひとつ分かりませんでした。
一般的に言えば、
Pentium4 = デスクトップ用のCPU。
Pentium4-M = Mobile Pentium4 =ノートPC用の省電力タイプのCPU。
ノートPCの場合、ごく一部のモデルを除いてほぼ全ての機種がMobile Pentium4を搭載しています。


>今より性能のいい CPU がどれなのか宜しければ教えて下さい。
あなたが使っているPCで使用できるものはありません。
理由は左記の回答通り。

投稿日時 - 2010-02-26 05:17:00

お礼

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2010-02-26 07:36:43

ANo.5

できません!自作PCを扱っている店に聞いても同じことをいわれますよ。

BIOSはどうするんですか?
CPUに合わせて搭載されている可能性が高いです。

それと、システムクロック数は、P4を使えば早くなるかは大きな間違いです。早くなるわけではありません。
カタログをよくみればP4とセレロンとは、クロック数が違います。

ずっと前、PC-9821の経験からいうと、仮にできたとしてもあまり効果はないですよ。
効果がほしければ、仕様をボトムアップしないと、体感的に早く感じません。

上記の理由から、本体ごと買い替えた方がよいですよ!

投稿日時 - 2010-02-26 01:54:33

お礼

ご回答ありがとうございます。
検討いたします。

投稿日時 - 2010-02-26 07:36:15

ANo.4

>ノートパソコンの場合、CPU交換が出来ないものがほとんどで
これはウソ、と言うかノートPCのハードウェアに殆ど知識の無い人が言ってるいい加減な文句です。
殆どのノートPCのCPUがシステムボードに直付けだったのは今から10年以上も前のPentiumIIIやPentiumIIの時代以前のことです。
Pentium4位からはシステムボードに汎用性を持たせるためにモバイルPCや薄型筐体などのスペース的に制限のある機種を除いて殆どの機種でソケットタイプを使っているので、物理的にはCPUの交換は可能です。
ただし、PentiumIIIからはCPUにスピードステップの機能が組み込まれているので、CerelonからPentiumに載せかえると省電力モードでの固定クロックのみになるので同クラスのCerelonより処理速度が遅くなります。
またAX1はこのモデルのみでバリエーションが無いので例外的にCPUが固定されているかもしれません。
これは実際に開けていないと判りませんが。
かりにCPUの交換が出来ても返って処理速度を遅くするだけです。
またPentium4と一言で言ってもコアの違いにより複数の仕様が存在するので、より高クロックの死ルーズを載せても作動しません。
どうしても交換したいと言うなら上限はPentium4の2.5Ghzの物までしか対応していないので、仮にスピードステップが正常に作動しても体感処理速度など何も変わりません。
結論としてやるだけ無駄と言うことになります。

PCのハードウェアの知識の無い人ほどCPUの交換をしたがりますが、交換できるCPUやそれを載せるシステムボード、またBIOSの対応状況に大幅な制限がある以上、劇的な改善などありえないので無駄な投資になります。
自分で使っているPCの動作に不満を抱くようになったときの最も効果的な対処は新しいPCに買い換えることです。

投稿日時 - 2010-02-26 01:45:28

お礼

ご回答ありがとうございます。
検討いたします。

投稿日時 - 2010-02-26 07:35:52

ANo.3

CPUの種類さえ理解できてない素人にはどっちにしても無理。

投稿日時 - 2010-02-26 01:18:05

お礼

ご回答ありがとうございます。
玄人さんの意見重く受け止めます。

投稿日時 - 2010-02-26 07:35:13

ANo.2

NetBurst系のモバイル用CPUはねぇ・・・。
発熱抑えるためにCPU動作を間引いてるんだよね。

もし、この発熱が原因だとしたら、
Celeron 2.4GHzより発熱の高いPentium4-Mに交換すると
冷却が間に合わず今より酷くなる可能性もある。

正直言って、研究目的じゃない限りはCPU交換をお勧めできない。
実用性を考えるなら、ネットブックに買い換えた方が幾分マシかも知れない。

投稿日時 - 2010-02-26 00:55:18

お礼

ご回答ありがとうございます。
検討いたします。

投稿日時 - 2010-02-26 07:28:34

ANo.1

ノートパソコンの場合、CPU交換が出来ないものがほとんどでセレロンからPentium4には出来ません。
現在はP4というよりCore2Duo等のハイスペックか、Atomのような使用用途が限定されているCPUが多いです。

投稿日時 - 2010-02-26 00:45:18

お礼

ご回答ありがとうございます。
CPU の取り外しが出来るのは確認済みです。

投稿日時 - 2010-02-26 07:27:26

あなたにおすすめの質問

[PR] お役立ち情報