妊娠検査薬反応&病院に行くタイミング

こんにちは。米国在住の者です。4月から子作り(タイミング法)をがんばっていましたが、なかなか思った通りにいかず、先月産婦人科へ乳癌検診に行ったついでに先生に相談したところ、次回生理後に血液中のホルモン検査と子宮内部の超音波検査をしてみましょうとのことでした。まだ予約がとれていませんが・・・

でも今週から胸がすごく痛く&敏感になっており、生理痛のようなトゲのある痛みが数秒だけあったりとしたので、21日今朝、妊娠検査薬を試してみると、くっきり陽性反応がでました。排卵検査薬の結果と仲良しした日から考えても、先週13日しか考えられないと思うのですが、妊娠検査薬ってこんなに早くから反応するのでしょうか?フライングの可能性ってありますか?

最終月経開始日:10月13日~6日間
生理周期: 43日
11月13日:排卵検査薬-陽性 仲良し
11月21日:妊娠検査薬-陽性

13日以前は2週間ほど仲良ししていなかったし、13日の晩以降も仲良しはしていません。薬などの服用もしていません。

4年前に初めて妊娠したとき、病院に行くのが早すぎて何も見えず、先生に色々言われて(子宮外妊娠の可能性や、妊娠していないとか・・・)、結構精神的に参ってしまったことがありました。(結局、繋留流産してしまったのですが・・・)なので、今回は少し時間を空けて病院に行こうと思っています。(とりあえず、今まだ1週間なので、行っても何も見えないと思うので)皆さんは、どれくらいで産婦人科に行かれるのでしょうか?何も問題なければ、あと3~4週間は待った方がいいですよね?

投稿日時 - 2009-11-22 02:20:41

QNo.5466194

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

[  前へ  |  次へ ]

回答(2件中 1~2件目)

ANo.2

はじめまして。妊娠12週の主婦です
検査薬の反応ちょっと早いと思いますがそもそもの生理周期は本当に正しいのでしょうか?基礎体温をつけてない以上それも疑わしいので妊娠可能性は0じゃないと思います。
排卵日から3週間後くらいには通常5週目に値するので赤ちゃんのふくろ(たいのう)が確認できる時期です。
私も5週で病院に行き16.3ミリのたいのうを確認する事ができました。
なので一応生理周期に合わせると今日くらいが生理予定日なのであと1週間くらいしたら病院に行っても大丈夫だと思います。
気になるならもう一度今日くらい検査薬使ってみてもいいかも知れません。
それから私も最初生理のような腹痛があったので生理かくるもんだと思っていました。なので妊娠していないとも言い切れないです。
あと毎日じゃなくてもいいので一度基礎体温を測ってみて高温期(36.7℃以上)が続くなら妊娠している可能性も高くなるのでためしてみてください。

海外の病院はなんとなく冷たいような印象を受けました。
でも日本でも冷たい医者はいますので気にせず病院に行ってみてください。(私は最初に行った病院は医師が冷たい感じでしたので、2回目の検診は違う病院に行きました)

投稿日時 - 2009-11-26 15:32:42

ANo.1

お子さんが欲しいなら、日頃から、ナビの役割を果たす基礎体温を記録しましょう
排卵日検査薬、妊娠検査薬で戸惑うよりもね
ホルモン検査、超音波検査の受け身の姿勢の前に
流産経験者なら指導されてるはずですが

投稿日時 - 2009-11-22 02:34:36

お礼

お返事ありがとうございます。yosimikiさんの、おっしゃる通りです。去年日本に里帰り中に産婦人科で受診した際も、子供が欲しいのに基礎体温を付けていないって何?みたいな言い方をされ、正直ビックリしました。基礎体温がそれ程大切なものとは思ってませんでした。その後は、検温し始めたのですが、体質なのか夜中に何度も目が覚めるので、正しい検温が出来きなかったため諦め、排卵検査薬に頼るタイミング法でがんばっていました。米国では最新不妊治療や薬に頼ることが多いのか(実際6ヶ月がんばって妊娠しなければ、不妊治療開始になるそうです。)、産婦人科では、一切基礎体温の検温は指示されませんし、基礎体温のことも聞かれません。(今まで5箇所の産婦人科に行きましたが、いづれもそうでした。)先月、産婦人科医に、ホルモン検査し数値が良くなかったら糖尿病患者用の血糖値を下げる経口薬(一種のホルモン剤的役割をするらしいです。)を摂取していきましょうとのことでした。流産もこちらで経験しましたので、もちろん指導などありませんでした。なので今はとりあえず、今は妊娠検査薬の陽性反応結果に頼るしかないのが現状です・・・

投稿日時 - 2009-11-22 10:59:36

あなたにおすすめの質問

[PR] お役立ち情報

PR

PR

おすすめ特集

あなたの疑問にお答えします!
あなたの疑問にお答えします!

産経新聞社会部が、あなたの身の回りで起きている問題や疑問を徹底調査した上でご報告します。