ベース 練習曲 初心者

ベースで初心者(2、3週間)ですが、
何か曲を練習したいです。

初心者にオススメの練習曲みたいなのありますか?

投稿日時 - 2009-11-01 18:22:51

QNo.5414166

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

ちょっと譜面の解像度が悪くてよく分からないんですが、なんかこの譜面ちょっと変ですね。
4分の4拍子で1小節目は3拍しかない。これは最初の休符を省略しているんですかね。
とりあえず4弦の開放からスライドして8Fまで持っていきそのままグリスダウンて感じですか。
4弦開放なんで当然押さえていないですから、4弦開放を弾いて1Fぐらいからグッと8Fまで持っていくんでしょうね。ニュアンスまでは譜面に書けないんで想像になりますけど、ここらへんは原曲を聞いてまねてみてください(これぞ耳コピ)。
12小節目もなんだか変。B(3弦2F)の音が8分音符で8個あるということはそこで小節は終わり。その後にオクターブ上のBの音が記譜されているけど?
オクターブ上のB音は全音符になっているので12小節目の頭に3弦2Fと1弦4Fを同時に弾いて、1弦4Fはそのまま伸ばして3弦2Fだけ8分音符で弾くように見えますね。
TAB譜に書かれている小さな字がつぶれて見えないんですよ。


2音同時に弾く場合(この場合の構成音はA7かE♭7になりますね)右手は人差し指と中指で同時に弾く。
左手は押さえやすい指でいいんですけど私の場合は1弦12Fを薬指、2弦11Fを中指で押さえることが多いですね。
まぁこれもその前のフレーズで指がどんな形になっているかで変わると思います。
どれも絶対ではないので色々試してみて弾きやすい指でいいと思います。

途中で耳コピって言葉が出てきたんで一言。
耳コピって当然曲を聞いてどの音を出しているかを探すんですけど、それ以上に大事なのはニュアンスをコピーすること。
強く弾いているのか弱いのか、そのまま伸ばしているのか切っているのか。またビブラートをかけているのか。かけているとしたら最初からか途中からか等が音楽的にすごく大事です。このニュアンスひとつで単純なフレーズもめちゃくちゃカッコよくなりますよ。

投稿日時 - 2009-11-06 23:44:48

補足

12小節目のtabは
3弦の2F×8 2弦の9F
となっています。

あと、開放弦からスライドしようとして1Fに指をおくと音が消えてしまいうまくいかないのですが・・・

投稿日時 - 2009-11-07 17:32:41

お礼

>なんかこの譜面ちょっと変ですね

僕もそう思ってました(笑)
この楽譜はどこかのサイトにあったもので、
その人も自分で耳コピしたって書いてたので、多分間違ってコピーしたんでしょう。

弾き方教えてくださり、ありがとうございます。

昨日教えてくださった練習法で昨日やってみました。
正直8Fくらいからじゃないと上手くできないです↓↓
続けて練習していこうと思います。

また何かあったら質問すると思うのでよろしくおねがいします。

投稿日時 - 2009-11-07 17:29:03

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

[  前へ  |  次へ ]

ベストアンサー以外の回答(3件中 1~3件目)

ANo.3

15才ですか。
あぁ、私も15才に戻りたい!!!

指の動きが遅いのはしょうがないですね。練習あるのみ!
後は運指の練習もしたほうが後々いろんな曲をやるようになった時に役立ちます。

やり方は
人差し指を4弦5F(フレット)を弾き、次に中指で4弦6F、薬指で4弦7F、小指8Fというように半音で上がっていきます。
このときの注意点としては弾き終わった指は放さないで押さえたままにします。つまり小指まで弾き終わったときは全ての指がそれぞれのフレットを押さえています。
そこまでいったら3弦に移り3弦5Fから同じように半音で上がっていきます。
1弦の8Fまできたら今度は下降です。1弦の8Fまできたときには全ての指がそれぞれのフレットを押さえていますので今度はその状態から小指薬指と離していきます。2弦に移ったら最初から全ての指がそれぞれのフレットを押さえて小指から順番に離していきます。
1往復したら半音上げて6Fを人差し指としてはじめていきます。
これ、本当は4弦1Fから始めて12Fまでいったら半音ずつ下げていき4弦1Fに戻ってくるんですが、最初のうちは5Fより下はかなり厳しいと思うので5Fからでもいいと思います。
右手は指だったら人差し指中指と順番に、ピックだったらダウンアップと規則正しく弾くようにしましょう。
この練習は地味でかなりきついのですが必ず役に立ちます。メトロノームも忘れずに。
分からないことがあればいつでもどうぞ。
がんばってください。

投稿日時 - 2009-11-05 22:56:12

お礼

早く高校生活を満喫したいような、中学校をやり直したいような・・・
いまは複雑な気持ちですね~(笑)

やり方まで丁寧に教えてくださり、ありがとうございます!
やっぱりまだ指が全然開かないんですよね↓↓
その方法で練習していきたいと思います。
あ、ぼくは指引きです☆

あと、質問なのですが、
この楽譜の1小節目のスライドと12小節目のスライドのやり方がわかりません。
普通のスライドだったらできるのですが・・・

あと同時に2つの弦を押さえて(たとえば1弦12Fと2弦の11F)弾くのは
どうすればいいのですか?

投稿日時 - 2009-11-06 20:34:40

ANo.2

確かに世代が違うみたいですね↓↓
私もcfgredgtvさんの好きなミュージシャンは聞いたことがありませんでした。
で、一応Youtubeで検索して何曲か聴いてみたんですけど、ベースとしてはどの曲も難易度は変わらないかなという印象です。
ということでやっぱりcfgredgtvさんの好きな曲から初めていいと思います。
でもベースラインとか分かります?以前にほかの楽器をやってたとか?
初めての楽器だとしたら耳コピも難しいですよね。譜面があるのでしょうか。
私がベースを始めた頃は耳コピが当たり前だったんで。当時はたいした譜面も売っていなかったし、あっても買う金も無かったですからね。

それにしてもバンドを組んでいないでベースを始めるって??
それなりに弾ければ一人でも面白かったりするんですけど、初心者じゃすぐに飽きてしまうんじゃないかと心配です。

投稿日時 - 2009-11-04 22:51:54

お礼

>確かに世代が違うみたいですね↓↓
15歳ですから(笑)受験とかで忙しい;;

>それにしてもバンドを組んでいないでベースを始めるって??

ギターをやってる友達(独学)&バンドでたまにボーカルやってる友達から誘われたのがきっかけです。

>でもベースラインとか分かります?以前にほかの楽器をやってたか?

ベースが最初です。でもベースラインは分かります。
というか、そのギターの友達が今やってる曲を練習しています。

というわけで、ほぼ自己解決してしまいました(>_<)
いまは譜面見ながらなら一応全部弾けるようになりました。(テンポは遅いですが・・・)

>それなりに弾ければ一人でも面白かったりするんですけど、
初心者じゃすぐに飽きてしまうんじゃないかと心配です。

友達と学校でこういう話をしたり、また最近はなんとか曲が形になってきたので楽しいです♪

あと、質問追加したいのですが、どうしても指の動きが遅くて、テンポが遅れてしまうのですが、これはやっぱり弾いて慣れていくしかないですか?
何かコツがあったら教えてください!

長文失礼しました。いやなら今度からは短くするよう努力します。

投稿日時 - 2009-11-05 21:16:25

ANo.1

おススメって難しいですね。
一番のおススメはcfgredgtvさんの「いい曲だな~」とか「カッコいいな~」って感じた曲を練習するのが一番だと思います。だって好きな曲なら楽しいでしょ?「楽しい」ってとっても大事です。
でも、もしもcfgredgtvさんの好きな曲が超テクニカルな曲だったらそれは無理かも。

あえて選ぶのならビートルズの曲です。初期でも後期でもなんでもOK。ビートルズって意外と馬鹿にする人もいるんですけど、ポール・マッカートニーの弾くベースはフレーズといいタイム感といいかなり勉強になります。ベースも良く聞こえますしね。
ハードロックが好きならディープパープルとか(古いかな)。
スラップをしたいのならラリー・グラハムのバンド、グラハム・セントラル・ステーションのアルバム「いかしたファンキーラジオ」の1曲目「POW(パオ)」は必須かも。

ところでバンドは組んでいるのでしょうか。もしもバンドを組んでいないのならすぐにでも組みましょう。
一人で弾くよりもみんなで弾くほうが何倍も楽しいです。楽しい=上達するって事ですから。
「うまくなってからバンドに入る」ではなく「バンドに入ってうまくなる」ですよ。

投稿日時 - 2009-11-03 00:17:51

お礼

回答ありがとうございます!
もしよければ↓の質問もお願いします(xдx;)

好きな曲っていうか好きなアーティストは
・Janne Da Arc
・Acid Black Cherry
・シド
なんですけど、この中で初心者にオススメの曲ってありますか?

ビートルズは聴いたことないんですよね・・・
世代が違うもんで↓↓

バンドは組んでません。

投稿日時 - 2009-11-03 23:49:27

あなたにおすすめの質問

[PR] お役立ち情報

PR

PR

おすすめ特集

あなたの疑問にお答えします!
あなたの疑問にお答えします!

産経新聞社会部が、あなたの身の回りで起きている問題や疑問を徹底調査した上でご報告します。