エアコンの電圧について

エアコンの購入で100V用か200V用のどちらが適当なのか分からず困っています。
というのも、ブレーカーとコンセントの電圧が違うからです。
ブレーカーは200V(ブレーカー側面には2P2E、AC110-220Vなど記載)、一方コンセントは100V用の外観です。
この場合、200V用エアコンを購入した場合コンセントを200V用に変更し、100V用エアコンの場合ブレーカーを100V用に変更しなければいけないのでしょうか?

投稿日時 - 2009-07-26 01:49:21

QNo.5155889

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>ブレーカーは200V(ブレーカー側面には2P2E、AC110-220Vなど記載…

それは 100Vでも 200Vでも使用できるという意味で、現在は 100Vに結線されています。

「絶縁電圧」などというものではありませんし、仮に 100V専用品を 200Vに使用したとしても「漏電」したりすることはありません。

>この場合、200V用エアコンを購入した場合コンセントを200V用に変更し…

それでよいです。
もちろん、ブレーカの一次側を 100Vから 200Vにつなぎ替える作業は必要ですけど。

ただ、分電盤のいちばん大きなブレーカに刺さっている電線は 3本でないと 200Vは取り出せません。
契約容量が 30A以下だと 2本のこともあります。

家庭用エアコンは「三相」ではありませんから、ブレーカからコンセントまでの電線は 2芯でよいです。
3芯でないと 200Vにならないなどということはありません。

むしろ、現在が 100Vでもアース線を含めて 3芯になっていることも多いです。
アースを含めて 3芯なら問題なく 200Vにできます。
純粋に 2芯線なのならアース線のみをコンセントに付け足しても良いし、アース自体を室外機から地面へ直接打っても良いです。

>100V用エアコンの場合ブレーカーを100V用に変更しなければいけないの…

これはそのままでよいです。

いずれにしても、200Vエアコンを買うにしても、エアコンをネットで買って取付は自分でなどと考えているのでない限り、電気屋さんに任せておけばいいですよ。
契約が 30A以下で 100Vしか来ていない場合を除いて、何千円かの出費で済みます。

投稿日時 - 2009-07-26 05:39:29

お礼

ありがとうございました。とても参考になりました。

投稿日時 - 2009-07-26 10:42:39

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

[  前へ  |  次へ ]

ベストアンサー以外の回答(2件中 1~2件目)

ANo.2

単相200V・100Vと3相200Vの原理は省くとして、
・ブレーカーについて
ブレーカー側面のAC110V~220Vの意味は絶縁電圧を示しています。指示された電圧までは、電気がブレーカーの周りから電気が漏れない(漏電しない)という意味です。ブレーカーは電圧に関係なく流れる電流によりブレーカーが落ちます。定格の1.25倍で10分定格の1.5倍の電流で瞬断だったと思います。(正確には調べてください)
今取り付けられているブレーカーは100Vから200Vまで使える万能ブレーカーが取り付けられています。

今回の質問の200Vエアコン100Vエアコンを取り付けられる判断材料にはなりません。ブレーカーの仕様説明だからです。


・本題です
ブレーカーからコンセントまでの電線が
3芯線が敷設されていれば200V用エアコン100V用エアコンが
2芯線が敷設されていれば100V用エアコンが
設置可能です。

2芯線が敷設されていて、配線が壁に埋め込まれているなら、100Vエアコンしか無理でしょう。
どうしても200Vエアコンを取り付けたいなら、露出配線(壁に電線を這わす)で3芯線を敷設すれば可能です。

あと確認していただきたいのは、ブレーカーです。
ブレーカーには主幹ブレーカーと屋内配線用ブレーカーがあります。
主幹ブレーカーとは電力計から最初にくるブレーカーです。
屋内配線用ブレーカーとは、主幹ブレーカーから小分けされたブレーカーで、部屋ごとや機器ごとに取り付けられるブレーカーです。
主幹ブレーカーの大きさは50Aとか大きい値で、屋内配線用ブレーカーは10A~20Aとか小さい値です。

前置きが長くなりましたが、主幹ブレーカー上部に3本電線が取り付けられていますか?3本取り付けてあれば200Vエアコン利用可能です。2本なら100Vエアコンしか取り付けられません。

おさらいです
下記2点確認できれば200Vエアコン取り付けできます。
1・ブレーカーからコンセントまで3芯線が敷設されているか?
2・主幹ブレーカー上部に3本電線が取り付けられているか?


壁のコンセントが通常の100Vコンセントなら、100Vが供給されています。
私の推測では
2芯線が敷設されていると思います。もし3芯線が敷設されているならラッキーでしょう。

投稿日時 - 2009-07-26 03:26:48

お礼

ありがとうございました。エアコンの電圧は複雑で分かりにくいですね。

投稿日時 - 2009-07-26 10:45:32

ANo.1

電力供給として(最近ではごく当たり前の)単相200V(中線を対称に逆相の100V=両端200V)で引き込まれているのでブレーカはそのままでOKです。

エアコンが200V(単相)の場合は簡単に200V用コンセントの工事ができます。(個人=素人ではNGですよ念のため)
100Vの場合は前述のとおり何も変更するものはありません。

いずれもエアコン用に単独の回路(個別ブレーカ)にしてください。

電気屋さんなら何も言わずともわかりますから任せましょう。

投稿日時 - 2009-07-26 02:22:12

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-07-26 10:46:19

あなたにおすすめの質問

[PR] お役立ち情報