着床しやすくするには。。

昨日排卵日で今日フ-ナ-テストを受けて結果良好だったのですが、次受診するまで二週間あります。この間、少しでも受精しやすくもしくは着床しやすくするための何か良い方法、小さいことでも何でも知っている方いらっしゃればお知恵を下さい!とりあえず何か出来ることがあるのであれば何かしておきたいな~ってそわそわ中です。

投稿日時 - 2003-03-25 16:39:38

QNo.506785

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

93人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

[  前へ  |  次へ ]

回答(4件中 1~4件目)

ANo.4

#2です。
ちょっと訂正(というか付けたし)します。

三陰交への刺激ですが、ドライヤーの温風で温めるのはOKです。

『強い刺激』というのは指でぐいぐい押したり、爪楊枝などでチクチク刺激したりする事ですから、これはしないようにして下さいね。

失礼しました。

投稿日時 - 2003-03-25 19:35:19

ANo.3

着床が不妊治療の大きな壁(他の事は色々研究結果が出されてるようですが、着床を助ける決め手は聞いた事がありません)なので、やはり規則正しい生活と言うのが、遠回りのようであって、今のところは一番の近道のような気がします。
小さな事でもとあるので、着床とは少し離れますが、グレープフルーツやブロッコリー等に含まれる葉酸を妊娠前~妊娠初期に採ると妊娠した時奇形児になる可能性を低くすると言う事で勧められるそうです。

#1さんが豆乳・マカを書かれてますが、豆乳は大豆イソフラボンが女性ホルモンとよく似た働きをするので低温期にいいと言われます。また、マカは男性には比較的効果があっても女性には内膜や卵を育てるのに支障が出る場合がけっこう多いようです。
確かにここに回答する皆さんが専門家ではない事は承知の上ですが、質問者さんは「着床(高温期ってことですよね)に良い事」として質問を立ててらっしゃるので、それに沿った内容を、それ以外について触れるのであればその様に書くことが大切だと思います。

投稿日時 - 2003-03-25 18:53:28

ANo.2

まずは身体(子宮・つまりおなかですね)を冷やさない事。
これは妊娠するための絶対条件です。

また、東洋医学的には妊娠初期は肝の気が胎児を養います。
ですから肝気が充実している事も妊娠の条件となります。
イライラしたり、目の疲れや身体の疲労などがあると肝気が充実しにくくなります。
気持ちを穏やかに、ゆったりとした気持ちですごす事が重要です。

冷えの改善には『三陰交・内くるぶしの指四本分上』への刺激が効果的ですが、妊娠初期に強い刺激をすると堕胎につながる恐れもあります。
ですから、(冷えの改善として雑誌なんかによく載っていますが)ここはあまり使用しないほうが良いでしょう。

これから妊娠しようとしている方やごく初期の妊婦さんには『陽池・手首の後ろ中央』を温風ドライヤーで温める事をお勧めしています。

鍼灸師でした。

投稿日時 - 2003-03-25 18:52:03

お礼

うわ~的確なアドバイス有難うございます!早速試してみます!私の質問に目を留めてくださり本当に有難うございました。

投稿日時 - 2003-03-26 09:12:54

ANo.1

私も着床しやすくする方法があったら知りたいです。
さっき不妊関係の掲示板を読んでいたらマカや豆乳がいいとか書いてありました。
豆乳は子宮内膜を厚くする作用があるみたいですよ。
ですから子宮内膜が厚くなれば着床しやすくなるのかなと思うのですが。
この前科学的流産というのかな。それを経験しまして着床しやすくする方法ないのかなと考えております。

投稿日時 - 2003-03-25 16:54:28

お礼

なるほど~試してみます!toppo2002さんもがんばってらっしゃるのですね!励まされました!有難うございます!

投稿日時 - 2003-03-26 09:11:04

あなたにおすすめの質問

[PR] お役立ち情報