ビジネス文書(挨拶文)についての質問です。

ビジネス文書(挨拶文)についての質問です。
私は、1週間後に、法人向け高級弁当店を個人で開業します。前職でも同じく法人向け高級弁当の営業部門におりました。
退職の挨拶状も送っておりませんので、今回、お世話になったお客様に退職・独立の挨拶文を添えてメニューを送付したいのですが、どういった表現をしていいものか困っています。
下記までは考えましたが、うまくメニューの件を伝える事ができません。
どうか、お力を貸していただけませんでしょうか?宜しくお願いいたします。


謹啓 浅春の候、貴社にはますますご隆盛のほどお慶び申し上げます。

 さて、私議、このほど長年勤務してまいりました○○○○株式会社を円満退社し、○○月○○日付をもちまして○○○○を開業することにいたしました。これもひとえに皆様方の厚きご尽力の賜物と、深く感謝いたしております。

 つきましては、なにとぞ今後とも変わらぬご指導ご鞭撻を賜わりますよう、切にお願い申し上げます。

まずは、開業のお知らせかたがたごあいさつ申しあげます。

敬白

投稿日時 - 2009-05-11 02:05:48

QNo.4948922

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

謹啓 浅春<暦はもうすぐ夏です=http://www2.crosstalk.or.jp/kuroda/aisatu.htm#5
の候、貴社<貴方様>にはますます ご隆盛のほど<ご清栄のことと>お慶び申し上げます。
(会社に出すのではなく、個人名で出すとと考えますが)
 さて、私議<私儀>、このほど長年勤務してまいりました○○○○株式会社を円満退社し、○○月○○日付をもちまして○○○○を<独立して>開業 することにいたしました<の運びとなりました>。
これもひとえに皆様方の 厚きご尽力<ご厚情・ご支援>の賜物と、深く感謝 いたしております<申し上げます>。

<メニューの特徴や開業場所の簡単な説明、あなたの開業に当たっての思い入れなどを入れる>

 つきましては、なにとぞ<何卒>今後とも 変わらぬ<宜しく>ご指導ご鞭撻を賜わりますよう、切にお願い申し上げます。
(個人へのお礼は先に述べたのでここでは貴方の会社としてのおねがいかな)
まずは、<取り急ぎ>開業のお知らせ かたがた<の>ごあいさつ<ご挨拶を>申しあげます。
敬白

(今までの所と競合する場合は、どこかで○○社同様お引き立てなどと前職の会社を立てることも必要かな)

投稿日時 - 2009-05-11 17:33:32

お礼

早速のアドバイスありがとうございます。大変助かりました。ご丁寧にありがとうございました。

投稿日時 - 2009-05-18 12:59:04

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

[  前へ  |  次へ ]

ベストアンサー以外の回答(1件中 1~1件目)

ANo.2

謹啓 ○○の候、皆様には益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
さて、私こと、4月30日をもちまして○○○○株式会社を円満退社致しました。
5年に亘り勤めさせて頂くことができましたのもひとえに皆様方のご厚誼とご指導の賜物と只々感謝の気持ちで一杯です。
そして経験を活かし新たに、○○月○○日に日本橋に○○○○を開業する運びとなりました。
温かみのある賑やかなお店を目指して参ります。
なにとぞ今後とも変わらぬご指導ご鞭撻を賜わりますよう、切にお願い申し上げます。
まずは、開業のお知らせかたがたご挨拶申しあげます。

敬白



こんな言い方が一般的です。
参考にしてください。

投稿日時 - 2009-05-12 04:03:26

お礼

早速のアドバイスありがとうございます。参考にさせていただきます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-05-18 12:57:19

あなたにおすすめの質問

[PR] お役立ち情報