セックスレス 離婚

30代後半の働く主婦です。夫は44歳です。
結婚5年目で子供はいません。不妊原因はセックスレスです。
結婚半年間は普通に夫婦生活はありましたが姑との不仲でアパート暮らしを始めてからセックスレス気味になり結婚2年半で完璧にセックスレスです。何回も話し合いを重ね、その度に夫は謝り、頑張ると言いながら毎回同じ繰り返しで、不妊治療の病院へも通いづらくなり今はもう
治療もあきらめました。二人で努力して妊娠できたら幸せで、でも努力してもできなかったなら夫婦2人の生活を楽しむのも良いかと思いますが、その努力がなかった今、夫との離婚を考えてます。姑の嫌がらせに耐えつつも別居できたのですが別居できた分、義務として平然を装い
姑の世話はしていましたが、夫婦2人の生活を重視せずにセックスレスな関係はなんだか虚しくなりこの人とこのままいても人生充実しないと
離婚を考え始めてしまいました。夫は浮気をしている気配もなく、まじめに仕事にも行っています。今、多いただのセックスレスで離婚を考え始めた私がおかしいのでしょうか?

投稿日時 - 2009-02-09 13:56:18

QNo.4702417

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

私は男性、既婚です。

ほかの人も書かれていますが、セックスレスで離婚される方、多いのですよ。セックスレスも、立派な離婚理由になりますから。
最初はだんなさんも子供を作るために不妊治療をされて、時間とともに諦めが先にきて、2人とも治療を断念されたのですね。確かにだんなさんが努力をされて子供が出来ないのなら気の毒だ、こればかりは授かりものだから仕方の無いことですね、と書くところなんですが、子供を作るのに消極的であれば、離婚を考えてもいいと思いますよ。

夫婦2人の生活を重視しないでセックスレスの関係ですと、よっぽど夫婦の絆が無い限り、無理なんでしょうね。私も今年定年ですが、いつ夫婦の営みが出来るかわかりません。妻は、
「夫婦の営みが出来なくても、出来なくても、夫婦の絆と、貴方の愛があればいいのよ。」と言ってくれています。

私の妻みたいな考えがあればいいのかも知れませんが、セックスレスに耐え切れない、セックスレスが原因で夫婦として成り立たないのであれば、腹をくくる覚悟で離婚を切り出すといいかも知れません。

投稿日時 - 2009-02-11 16:01:24

お礼

ありがとうございます。
既婚男性からのご意見は参考になります。
夫婦2人のただのセックスレスだけならば絆で繋がっていることもありえるのかもしれませんが、不妊治療に非協力的な夫とこれから一つ一つの山や谷を乗り越え渡っていけるかと思うと不安です。
お互い譲り合いながらが結婚なのでしょうが、自分の母親や祖母の世話をしてもらって当たり前、でも子作りは知らん振り・・・が切なくなりました。二人でひたすら努力して授からないのなら諦めもつきますがその努力に知らん振りなので私は絆なんてない、と思ってしまってます。
これからの人生に私は子供が居なくても仕方ないと諦め気味でしたが、
夫婦の生活の中に夫を恨み続けるのでは・・と、思うと別れた方が自分のためかなと思いました。
心の中で私は5年間、夫に大きな疑問を持ったまま日々生活してきました。自ら子供を望む言葉がなかったからです。何だか徐々に諦めがハッキリと離婚に向けて進みそうです。ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-02-11 19:47:52

このQ&Aは役に立ちましたか?

28人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

[  前へ  |  次へ ]

ベストアンサー以外の回答(5件中 1~5件目)

ANo.6

no、5で回答した者です。御返答、どうもありがとうございます。

ひとつ思ったのは、だんなさんは不妊治療を拒んだ理由が、治療したとしても子供が授かるかわからない、と言う不安よりも、最初から子供が要らなかったのではないのでしょうか。
「自ら子供が欲しい」という要望が無かった、と言うことは、自分の子供は要らない、と言う表れなのですよ。結婚当初は子供が欲しかったかもわからない、でも、時間が経つにつれて子供を作ることはどうでも良くなった、としか考えられません。貴方は諦めずに不妊治療をしてきたのに、無駄な努力をさせられた、本当に気の毒です。
貴方がそこまで決心されている、と言うことは離婚しても後で後悔はされないのですよね。でしたら、離婚をされるといいかと思います。
だんなさんは納得されないかも知れませんが、
「私も貴方に対して我慢の限界に来ているの、だから離婚して。」
とはっきり言ってください。

投稿日時 - 2009-02-12 17:58:47

お礼

ありがとうございます。
時がたつにつれて夫は子供への関心がなくなったと思えます。
一度、生活習慣病で自分のだらしなさで入院している義母のことが心配で子作りできないと言われたことがありました。
sige1217さんがおっしゃってくれた「私も貴方に対して我慢の限界に来ているの、だから離婚して。」
・・に近い言葉とともに離婚届を書いてくださいと伝えました。
仕事的には自立している私ですが離婚と言う現実に少し精神的に弱くなってます。この5年間の結婚生活が無駄だったのは結婚生活を選択した私の結果なのでしょうがなんだか虚しさが残ります。
温かいご意見に感謝しております。今は虚しさだけではありませんが
食ものどには通らず自分自身にも反省しています。夫と同じ男性からのご意見は私に勇気を与えてくれました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-02-13 12:41:24

ANo.4

夫婦のコミュニケーションのためのセックスではなくて、子供を作るためのセックスもできないというのはセックスレスという言葉でも片づけられないほど重要な問題だと思います。もちろん、正常な意味のレスでも問題なのですが、深刻度がさらに上だと思います。

離婚するなら最後のタイミングだと思います。離婚したとき、前夫の子供がいなくてよかったと思うと思います。前向きに考えてください。

付け加えておきますが、あなたが自分を綺麗にしていないというならばそれはあなたのせいです。その場合、離婚してもうまくいかないと思います。女として体重、化粧、スタイル、表情など自信を持っていますか?周りの女友達に嘘のないご自分の評価を聞いてみてください。

投稿日時 - 2009-02-09 23:01:58

お礼

ありがとうございます。
仕事柄、毎日ファッション関係の業務なので髪型・化粧・服装も
お客様より目立たず、地味すぎないスタイルを心がけてます。
ケアは興味があるので手を抜いてもいないのですが、結婚すると
女性化されていないような否定された感じで、仕事にも自信がありませんが、ご意見参考に致します。

投稿日時 - 2009-02-09 23:38:55

ANo.3

セックスレスが本当の理由なのでしょうか?
私には、「ただの口実なのでは?」としか思えないんですよね。

投稿日時 - 2009-02-09 17:32:52

お礼

口実でしたらこちらには相談に来られませんでした。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-02-09 18:08:54

ANo.2

私へのお礼で仰られたことをそのままご主人に言われてみては?
それが質問者様の嘘偽りない意見なのです。

長年に渡り同じ問題で協議し、その都度その場凌ぎの言葉を重ねたのです。
結果は何十年後に出るものではなく、協議の次の日に結果がでても不思議ではないものなのですから、今更離婚協議を拒否する権利はご主人にはありません。

頑張ってください。

投稿日時 - 2009-02-09 15:56:11

お礼

ありがとうございます。
一方通行の思いは大きな溝を作るんですね。
早めに話し合おうとは思うのですが。
sykt1217さんに書いたお返事と同じことは何度も夫に訴えました。
やはり男と女の感情の違いでしょうか。
もう半分以上はあきらめてます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-02-09 16:37:54

ANo.1

質問者様ご自身がおっしゃる通り、セックスレスでの離婚件数は増えていますし、セックスレスは離婚の大きな理由・要因として容認されています。
三大欲の一個が欠けるんです。当然のこと。

口だけで行動に移さないご主人は、もう直らないと思います。
そういう性質なのでしょう。

別れを切り出す理由にもできますので、離婚を考えても何ら問題ないと思います。

投稿日時 - 2009-02-09 14:35:23

お礼

ありがとうございます。
少し勇気が持てました。でも離婚を切り出すのにただそれだけで良いのかと・・・何度も同じような理由の危機があり、本人も反省の意を伝えてきましたが同じ結果で、でも私は子供が単純に純粋に欲しかっただけで、誰の子でもいいからと言うわけではありませんでした。でも長い月日で協力性のない夫に愛想が尽きたと言うのか、夫は妻に自分の分身を産んで欲しいと願うのが普通なのに・・と不満が重なりそれが夫婦生活に亀裂を芽生えさせました。悲しいです。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-02-09 14:50:25

あなたにおすすめの質問

MSN恋人探し

MSN恋愛・結婚

婚活中の独身男女を見る

婚活中の独身男女を見る

世界最大級の恋愛・結婚マッチングサイトで無料検索して、パートナー候補を探そう。

恋愛研究カレッジ

恋愛研究カレッジ

異性にモテる法則を徹底考察!男女の違いを理解すれば、もっと恋愛を楽しめるはず。

[PR] お役立ち情報

PR

PR

おすすめ特集

あなたの疑問にお答えします!
あなたの疑問にお答えします!

産経新聞社会部が、あなたの身の回りで起きている問題や疑問を徹底調査した上でご報告します。