OutlookExpressの「最適化」

OutlookExpressで手動で最適化をする場合、

ファイル⇒フォルダ⇒最適化/全てのフォルダを最適化する
と、
ツール⇒オプション⇒ローカルファイルの整理⇒最適化する
が、あります。
この2つはどう違うのでしょうか。

また、「最適化は、無駄な容量を減らすために必要」と説くサイトがありますが、「最適化をすると大切なメールまで消えてしまう」という事象も発生していると思います。

「最適化」を行うには、どのような方法が一番良いのでしょうか、教えてください。

投稿日時 - 2009-01-27 10:52:07

QNo.4664908

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

> ツール⇒オプション⇒ローカルファイルの整理⇒最適化する

[ツール]→[オプション]→「メンテナンス」タブ→[整理する]→[最適化する]でしょうか?
[ローカル ファイル]がOutlook Expressになっていて、「ファイルの合計サイズ」と「無駄な領域」がどのように表示されていますか?
0KBとか0バイトでしょうか?

この「ファイルの合計サイズ」は、IMAPやHTTP,NNTPアカウントなどで使用されているファイルです。
POPアカウントだけの時は、このオプションは必要無いでしょう。

ここから最適化を実行した場合、IMAP(Gmail),HTTP(Hotmail),NNTP(ニュース グループ)のフォルダとFolders.dbxなどのファイルが最適化されます。
ローカルフォルダに表示されるフォルダ(受信トレイ,送信済みアイテムなど)は最適化されません。

[ファイル]→[フォルダ]→[すべてのフォルダを最適化する]は、Outlook Expressで使用されている すべてのdbxファイルが最適化されます。
[最適化する]は、開いているフォルダのファイルのみ最適化します。

Outlook Expressを100回起動する毎に最適化のメッセージが出ますが、メンテナンスから「最適化する」を実行した時と、「すべてのメッセージを最適化する」を実行した時は、起動した回数が"0"にリセットされます。
[ファイル]→[フォルダ]→[最適化]を実行しても、起動回数はリセットされないようです。

このことから、「オプション」→「メンテナンス」タブ→「整理する」→「最適化する」を実行。
ローカルフォルダにあるフォルダを一つ一つ開いて、「ファイル」→「フォルダ」→「最適化」を実行。

上記の操作を行ったのと、「すべてのファイルを最適化する」は動作的には同じになると思います。
何回もフォルダを開く必要があるので、面倒と思う人が多いのではないでしょうか。
なので、手動で最適化する時は、フォルダ一覧の「Outlook Express」や「ローカルフォルダ」を開き、「すべてのフォルダを最適化する」を実行する方法でよいと思います。

最適化でトラブルを減らすには、メールを一つのフォルダに保存せず複数のフォルダに分けて保存し、各フォルダのサイズを小さくします。
(私はサイズの目安を50MBにしています。)
1つのファイルを最適化するのに時間がかかると、最適化に失敗しやすいようです。
ファイルのサイズが大きくなれば、最適化に時間が掛かります。
最適化するときは、Outlook Express以外のアプリケーションを終了してから最適化を行い、Outlook Expressが、CPUやメモリを自由に使用できるようにします。
Outlook Expressで自動送受信の設定をしている時は、外した方が良いでしょう。(最適化の最中に送受信を始めてしまうかもしれません。)

それから、Windows XPのOutlook Expressから最適化のメッセージが出るようになって、最適化のトラブルが多く見られますが、何もしていなくてもOutlook Expressのメールが消えたり、ファイルが壊れる事もあります。
最適化する時に、注意していればよいと言うわけではないのです。
Outlook Expressを使用する上で、メールのバックアップは必須事項のようなものです。

Outlook Express 6 からメールが消えてしまった場合に備えて、メールデータを別の場所に保存する方法
http://support.microsoft.com/kb/880553/ja

Outlook Expressのバックアップ/リストアを行うアプリケーションです。
"Exma main"
http://hp.vector.co.jp/authors/VA022434/html/pmain.htm

投稿日時 - 2009-01-29 02:30:04

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

[  前へ  |  次へ ]

ベストアンサー以外の回答(3件中 1~3件目)

ANo.4

No.3です。
「すべてのフォルダを最適化する」の"フォルダ"の部分が、"メッセージ"や"ファイル"になっていました。訂正します。

> 「すべてのメッセージを最適化する」を実行した時は、起動した回数が"0"にリセットされます。
誤:「すべてのメッセージを最適化する」 正:[すべてのフォルダを最適化する]

> 上記の操作を行ったのと、「すべてのファイルを最適化する」は動作的には同じになると思います。
誤:「すべてのファイルを最適化する」 正:「すべてのフォルダを最適化する」

投稿日時 - 2009-01-29 04:02:37

お礼

どうもありがとうございます!!
ものすごくよくわかりました。

私のやりたい作業は、2つの作業に分ければよいということがわかりました。
(1)[ツール]→[オプション]→「メンテナンス」タブ→[整理する]→[最適化する]
で、Outlook Expressを100回起動する毎に最適化のメッセージのカウンタを0にする
この作業にローカルフォルダは関係ないから、メール消失などの事故が起こりづらいのではないかと考えました。

(2)[ファイル]→[フォルダ]→[最適化]で、特定のフォルダを選らんで最適化することによって、時間短縮ができるのではないかと考えました。

投稿日時 - 2009-01-29 11:57:34

ANo.2

>ツール⇒オプション⇒ローカルファイルの整理⇒最適化する
が、あります。

無いですね。
バージョンは幾つですか?
当方は6.00.2900.2180ですが。

投稿日時 - 2009-01-27 11:17:06

お礼

コメントありがとうございます。
No.3さんの言うとおり、
[ツール]→[オプション]→「メンテナンス」タブ→[整理する]→[最適化する]
でした。。
間違っていてすみません。。

投稿日時 - 2009-01-29 11:58:25

ANo.1

Outlook Express は、欠陥が多く、メールの消失が起きることが
あります。そして、Microsoftは、これらの欠陥を放置しています。

最適化をする・しない以前に、他のメールソフトを使うようにする、
というのをおすすめします。

有料のソフトになりますが、ジャストシステムのShurikenなら、
Outlook Express からのデータ引き継ぎができますので、おすすめ
です。データのバックアップ&リストア機能があったり、迷惑メール
対策が強力だったりと、お金を出すだけの価値があるソフトだと
思います。
http://www.justsystems.com/jp/shuriken/

無料のソフトでは、Thunderbird も Outlook Express からの
データ引き継ぎができます。ちょっと使いづらいソフトですが、
信頼性は高いと思います。
http://mozilla.jp/thunderbird/

投稿日時 - 2009-01-27 11:07:09

お礼

ありがとうございます。

ちょっと事情があって、他のソフトにできないのです;

今後の参考にさせて戴きます。
情報提供、ありがとうございました!

投稿日時 - 2009-01-29 11:59:32

あなたにおすすめの質問

[PR] お役立ち情報

PR

PR

おすすめ特集

あなたの疑問にお答えします!
あなたの疑問にお答えします!

産経新聞社会部が、あなたの身の回りで起きている問題や疑問を徹底調査した上でご報告します。

最新の話題