消費(味)期限切れの食材を・・・

叔母が「食べ切れなかったけど捨てるのはもったいない」と食品を持って来ます。
期限が切れる前にくれればいいのに(苦笑)自分たち夫婦二人で食べられると思い、ぎりぎりまで手元に置いておくようです。
ほとんど健康食品販売の客寄せに配られる品で、正直あまりおいしくありませんので、私も無理して食べたくありません・・・。
しかし寒空の中、自転車でうちまで持ってきてくれた労を考えると、
ありがたく頂きたいのですが、なんせ、期限が。

最近もらったのは、賞味期限数日過ぎた玉子、パン、期限切れの食物油、どこから探してきたのか、パッケージデザインからして10数年前の洗濯洗剤、思いっきり昭和デザインの広告の入ったポケットティッシュ山ほど。もちろん変色してます(笑)
ティッシュはよしとして、
洗剤は使いますか?

賞味期限切れの食べ物、数日なら気にしませんが、食物油が半年前に期限切れしていました。
皆さんなら使いますか?

持って来ないで、要らないとは言えないので、ありがとう!ともらっておいて、処分することは非道でしょうか?

投稿日時 - 2008-12-17 20:01:48

QNo.4563501

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

[  前へ  |  次へ ]

回答(6件中 1~6件目)

ANo.6

私なら・・
賞味期限数日過ぎた玉子・・アレルギー怖いので処分。
または、卵パックというのがヘアケアでも肌ケアでも流行った時期(聞いた事があるだけかも)があるので試してみるかも。。
パン・・パン粉にして冷凍。揚げ物に使えば、火も通るし安心かな。。
期限切れの食物油・・油ものの掃除には油で対応するとよく取れるらしいので、掃除に使う。
10数年前の洗濯洗剤・・変質なければ大人物・またはシーツなどの大物洗いに。
匂いが変質していれば雑巾や掃除道具を洗うとき使用。

などなど・・食品でも食用以外に転用すると思う。
(パンは食用のままですが^^;)
工夫しても、どうにも使いようがないなら処分への抵抗感も薄れると思います。

投稿日時 - 2008-12-18 09:05:49

お礼

「油ものの掃除には油で対応」
初耳です!調べてみます。
タマゴパック・・・勇気がありません(笑)
食パンはクルトン・パン粉作戦ですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-12-18 14:29:32

ANo.5

>>ほとんど健康食品販売の客寄せに配られる品で、

賞味期限がどうのこうのより、上記が問題です。
高齢者を集めて健康食品や野菜などを客寄せに配るマルチ・ネズミ講です。
騙されないように注意してあげてください。

投稿日時 - 2008-12-18 01:34:37

お礼

そうなんです。幸い叔母はしっかり者というか、どちらかというと「がめつい」人なので、ただでもらえる物はもらいに行っとこうというタイプです。
高い健康食品なんか買ってないよね、とたまに聞きますが、
「んなもん、高すぎて買わんわ、あほらしい」と心強いお言葉。
これからも注意していきます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-12-18 14:24:38

ANo.4

ご質問者さんご自身にも心のどこかに「もったいない」という気持ちがあるように感じました。
(罪悪感と言ったほうがいいのかも知れませんが。)

ここは悩むのは止めてありがたく頂いておきましょう。

で、うっかり忘れる。
うっかりは仕方ありません。
人間なら誰でもやってしまいます。
気づいた時にはもう「捨てる」以外の選択肢は残ってないでしょう。
そうなったら非道もなにもありません。

ちなみに私はシングルファザー時代気を使って近所の方がお裾分けしてくださった食べ物を冷蔵庫に入れたままうっかり忘れて放置。
ある日、気がついてタッパーを開けてみると「元が何かを想像もできないモノ」にしてしまった経験が何度もあります。

貰った事に対する感謝の気持ちを失わない事が大切で貰った物をどうするかまであまりお悩みになる必要はないと思います。

投稿日時 - 2008-12-18 00:41:06

お礼

おっしゃる通り、わざわざ届けてくれることには感謝しています。
頂いたもの、やはり期限内でもあまり美味しくないので(笑)放置してます。
そして、期限がかなり切れる。
仕方ないな~と廃棄。
もったいないという気持ち、多少あります。でも美味しくないんです!!
お菓子類など、無理して食べて太りたくないんです。
食物を粗末にしてバチが当たるんじゃないかとビクビクしてます(笑)
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-12-18 14:19:51

ANo.3

先ず、貰っておいて処分するのは、非道か?という事ですが、
別に非道でないと思いますよ。自分の経験から言うと、
年配の人は「もったいない」という感覚が強いので、期限切れ
のものを第三者に渡すというのは普通の事です。
但し、処分している事がバレないようにしたほうが良いかと・・
感想を聞かれたら「おいしかった」と言ってあげてくださいね。。

あと、ご存じだったら、申し訳ないのですが・・
食品には「賞味期限」と「消費期限」があります。前者は、
インスタント食品や、調味料といった、比較的日持ちする食品に
使われます。
後者はコロッケなどの「惣菜」と言われるものや豆腐や納豆、
チーズやハムなど(要冷蔵ですね)の「日配品」といわれるもの
に使われます。
「賞味期限」は期限を過ぎた場合でも、すぐに食べられないという
わけではなく、少しずつ風味や本来の味が落ちますよ~というもの
なので、一か月くらい過ぎたものでも殆どの場合は食べても大丈夫
です。
それに比べて「消費期限」は期限を過ぎると、痛むのが早い・・
というか期限内であれば食べても問題ないというものなので、
基本的には、期限切れのもは食べないほうがいいです。
但し最終的には、自分の舌で食べれるか否かを判断するのが良いか
と・・保存状態によっても変わりますし・・

・・という事を踏まえて、戴いたものを処分するか否かを判断すれば
良いのではないでしょうか。

まーもともとおいしくなくて且つ期限切れ商品ならば食べたくはないですけどね。。

投稿日時 - 2008-12-17 23:07:06

お礼

消費期限切れだったら迷わず処分するんですけど、賞味期限表示の食品がほとんどなんです。
且つ美味しくない。悩みます。
かなり処分させてもらってます。バチが当たらないかと不安で(笑)
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-12-18 14:11:29

ANo.2

う~。
今の時代、微妙なところかもしれませんね。
こっそり処分する場合もアリではないでしょうかね。
特に食料品。
昨今の真夏の暑さは尋常ではありませんから、たとえ未開封のものであってもひと夏を越したものは保管状態如何では要注意かもしれませんね。

・食料油は香りを確かめて、それからの方がよろしいかも。
・卵はかたゆでにしてマヨネーズとあえてサラダにするとか。
・香りや質感などの微妙なさじ加減を必要とする製菓には殊更劣化した卵や小麦粉は不適でしょう。
・パンは簡単にカビが生えやすいので表面を確かめてから、クルトンみたいにこんがり焼いてスープに入れたら風味がなくともサクサクいけるかもしれません。
もしくはお料理用のパン粉にして乾燥させて冷凍庫に保管。
・洗剤は夫の釣り道具やウエア洗いに使ってもらいます(笑)

ちなみに私のドイツやスイスの友人はたまたまな性格なのか、賞味期限の早いものから食料品を選ぶそうです(エコ意識らしい)。
は~たいしたものだな、と思いました。
確か20年前に日本に遊びに来てくれた時も使い捨てカメラを私が得意げに見せたら「なんてもったいない!」と怒られたくらい、ヨーロッパのエコ意識は日本より遥かに市民レベルで浸透しているのかもしれませんぞ。

投稿日時 - 2008-12-17 23:04:13

お礼

私が留守の時は玄関前に食品を置いて行きます。
もちろん真夏もそうでした。
さすがにそのときのタマゴは遠慮しました。
こっそり処分、アリですよね。
もったいないからと美味しくもないパンを食べて太ったら
元も子もない(笑)
クルトン作戦、参考になりました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-12-18 14:06:33

まず洗剤ですが、私(夫)の作業服や、洗車時に使用したタオルや雑巾の洗濯に使います。今からの時期でしたら、大掃除の際の換気扇などの漬け込み洗いに使うのもいいでしょう。
絶対に子供の服などは洗いません。

食物油ですが、その油を使って少量の肉を焼いてみて酸化した味がしなければ普通に使用します。

生卵は冷蔵庫でとがったほうを下にして保存しておけば1ヶ月くらいは大丈夫なので、一度卵焼きを作って味見はしますが大丈夫なら普通に使用します。

パンは1日くらいなら食べますが、表面が乾燥しているようなら捨てます。

処分するのは仕方ないと思います、非道ではないでしょう。

投稿日時 - 2008-12-17 21:54:42

お礼

タマゴは毎回火を通して食べました。
油の酸化した味、というのがわかりづらいのですが、
先ほど開栓してみましたら、特に変わった匂いはしませんでしたので
一度揚げ物に使って、オイルポットには保管せず潔く廃棄したいと思います。
洗濯洗剤は靴洗い専用にします☆
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-12-18 14:00:47

あなたにおすすめの質問

[PR] お役立ち情報

PR

PR

カテゴリ

おすすめ特集

あなたの疑問にお答えします!
あなたの疑問にお答えします!

産経新聞社会部が、あなたの身の回りで起きている問題や疑問を徹底調査した上でご報告します。