2ちゃんねるで盗撮画像は公開できますか。

2チャンネルの掲示板に知人のトイレ使用中の写真が盗撮されたという表記と共に、○○の盗撮画像とということで、URLが載っています。そこをクリックすると「現在そのページはないか、アクセスを許可された人にだけ表示されます」というような内容が表示されます。トイレの盗撮行為は犯罪ですから、掲示板にそんな画像を公開できるわけはないと思うのですが、知人はとても心配しています。また、たとえ今は画像を見る事ができないとしても、すでに誰かがその画像を見たのではないかとも気にしています。
盗撮画像をネットで公開する事は可能なのでしょうか。
また警察に訴えればその掲示板を削除してもらう事はできるのでしょうか。知人を安心させてあげたいので、ご回答よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2008-12-03 10:51:25

QNo.4526066

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

2ちゃんねるではトイレや入浴中の画像へアクセスする画像アップローダ等のURLが貼られている事が実際によくあります。
私も数年前まで盗撮モノはヤラセだと思い込んでいました。しかし被害者が訴え、事件として立件され逮捕者も出ているので存在している事は確かです。
画像を掲載されている場所が国内のサイトであれば公序良俗に反している画像としてサイトの管理人に連絡して削除してもらう事が可能です。
サイト閉鎖は場合によると思います。規約で猥褻画像を禁じている所へ利用者が違反投稿した場合は閉鎖は無いと思います。
2ちゃんねるを閉鎖させるという事に関しては難しいと思います。多数の自殺や事件が発生し訴えられ裁判、敗訴を繰り返しているにも関わらず何年も閉鎖していません。
例えサイトが閉鎖しても画像が削除されても一度公開された画像は完全に消し去ることは出来ません。
個人のPCに保存されたり最悪、金銭目的でネットの流出画像を集めている者によって売買されたりする事などもあります。
書き込みされていたのが2ちゃんねるとの事ですが大規模な祭りになれば長期間複数の名無し投稿者の中傷に曝され写真をかわるがわる公開され続け、さらに個人情報を暴かれ公開されるなど被害が酷くなる事も考えられます。スネーク行為と称してストーカーして実況書き込みをする悪質な者もいます。被害を受けた方の中には病気や自殺に至った人もいました。
私自身も自殺未遂の後ずっと続いた若い男女によるストーカーや嫌がらせのせいでPTSDになりました。
私のではありませんが過去の祭りに関しては写真入りで書籍も発売されています。目線とボカシがあれば問題無いそうです。
ご本人が写真を目にしていなくても明らかに個人を特定可能な氏名と住所電話などが記載されて誹謗中傷を受けているのでしたら警察に相談に乗って貰えるはずです。
本人にしかわからないような何回トイレに行って何回目の時に大だったなど生活の様子と名前だけなどのほのめかしタイプの嫌がらせ書き込みであればどれほど詳細で酷い書き込みでも写真という証拠が無ければ警察では相手にして貰えません。
訴える条件が揃っているならその事で体や精神的に変調を来した場合、嫌がらせで病気になったという因果関係が証明出来れば傷害罪に該当するかもしれないので必要に応じて証明出来るように病院受診しておくことをお勧めします。
酷なようですが当該画像がもう確認出来ない以上、安心出来る材料というのは見当たらないのが現状だと思います。
私も同じような経験をし苦しみ続けています。
2ちゃんねるでの悪質な追い込みの場合、ターゲットの女性を性的に辱め死にたいと思うような書き込みをし、自殺という言葉を多様したり惨殺死体や高層ビルの画像へのリンクを貼ったり身近な人物がグルであり嫌がらせや書き込みに荷担しているというように連想させる事を書いてくることがあります。もともと精神的にダメージを受けているところへ連日そういった嫌がらせを受ければ普通の女性なら大抵は鬱になるでしょう。更に眠れなかったり食事がとれない状態になれば心身共に衰弱しますから洗脳でもされたように自殺へ向かうことになるかもしれません。
再び写真がアップされたらと思うと不安だとは思いますが出来ることなら手遅れにならないうちにもう2ちゃんねるから遠ざけてあげた方が良いのではと思います。
2ちゃんねる以外にも匿名サイトや盗撮サイトは多数存在します。その全てをチェックする事は不可能です。公開されていたとしてもその存在全てを把握出来ないのですからそうした嫌がらせを受けた時点でもう不安から逃れる術は無いのだと思います。もう関わらないのが一番の自衛策だと思います。
お友達に出来るのは彼女が孤立したりしないよう気を付けてあげることや味方だと安心させてあげることぐらいではないでしょうか?

投稿日時 - 2008-12-10 06:45:17

お礼

お礼が遅れまして申し訳ありません。
詳しいご回答ありがとうございました。アドバイスの通り、もう関わらないことが一番だと思いました。moimoi2さんもつらい経験をされたとのこと、お察しいたします。卑劣な行為に何も出来ないのはやりきれないですね。友人にはもう2ちゃんねるは見ないように、関わらないようによく話をし、フォローしたいと思います。本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2008-12-18 13:07:35

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

[  前へ  |  次へ ]

ベストアンサー以外の回答(2件中 1~2件目)

2chにはリンクが貼ってあるだけで、リンク先は2chとは無関係の所でしょう。
アップローダーの類だと思われますが、既に期限切れで消えているんじゃないかと思います。
リンク先のサイトを良く確認して、アップローダーであれば、保持期限などを確認してみてください。

盗撮行為が犯罪だろうが、画像・動画のアップロードが許可されているところへなら、いくらでもアップして公開する事は可能ですよ。
ましてや、アップ先のサーバが海外のものであれば、日本国内の法律は適用されませんので、アップローダーの管理側への責任追及も出来なくなります。

まぁ、責任追及できるとすれば、それをアップした張本人だけになりますが・・・アップ先が海外サイトともなれば、警察から個人情報開示依頼(というか、アップ者のIPアドレスの開示要求ですけど。)も出来ないでしょうし。

実際に盗撮画像があったとして、それがアップされていたのなら、誰かは見ただろうし、場合によっては保存されている可能性もありますし、そこから再配布、下手をすればファイル共有などへ上げられる可能性も否定出来ません。
こういうものは、流出したが最後ですから。

本当に、その知人の人の盗撮画像なのかどうかが問題ですね。
嫌がらせとして、単なるブラフの可能性も否定できませんし。

いずれにしても、実際に盗撮されていて、それがネットにアップされたのであれば、削除する方法はありません。
自然消滅を祈るしかありません。

投稿日時 - 2008-12-03 20:21:01

お礼

御礼が遅くなり申し訳ありませんでした。ご回答ありがとうございました。リンク先のサイトを確認してみましたがよくわかりませんでした。
削除する方法はないとのこと。友人には、もう忘れて関わらないようにとよく話をしたいと思います。

投稿日時 - 2008-12-18 13:15:59

ANo.1

ネット上では何でも可能です。
写真が公開できる所ならどんな写真でも掲載できます。
違法な写真でも管理者が削除なりの措置を取らない限りいつまでも公開される事になります。

また、制限される前に見た人がパソコンに画像を保存して他のサイトに掲載する事で、無限に広がる可能性を持っているのでネットです。

投稿日時 - 2008-12-03 11:13:36

お礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。ご回答ありがとうございました。
ネットというものはは怖いですね。

投稿日時 - 2008-12-18 13:10:29

あなたにおすすめの質問

[PR] お役立ち情報