背泳ぎのコツ

小学3年生の息子ですが、スイミングで現在、背泳ぎを習っています。
昇格試験で2回落ちました。
試験では25m泳げたようですが、足が沈んでいるため昇格できなかったようです。
足が沈まずきれいに泳げるコツがありましたら、教えてください。

投稿日時 - 2008-07-03 13:13:20

QNo.4148082

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>足が沈まずきれいに泳げるコツがありましたら、教えてください。
それを教えてくれるのがスイミングスクールです。
せっかく習っているのだから、担当コーチを活用しましょう。
(実際に泳ぐところを目の当たりにしたコーチこそが、
 問題点や改善方法を知っているはずです)

とはいえ、これだけではあんまりなので、一般論的なアドバイスを。
足が沈んでしまうということは、姿勢が悪いのではないかと思います。
背筋をしっかりと伸ばすのはもちろんですが、あごを引き過ぎないように注意します。
若干、目線を上(進行方向)に向けるような感じにします。

まあこんなところですが、まだ小学3年生とのことなので
背泳ぎを習い始めてからそれほど経ってませんよね?
最初のうちは、キックやプルに夢中になってほかの事がおろそかになることもあるかと思います。
それは練習を繰り返すしかありません。
ポンポンと昇格していったらそれに越したことはないですが
出来ないものは仕方ないので出来るようになるまで根気強く練習をくりかえしましょう。

投稿日時 - 2008-07-03 13:40:08

お礼

確かに泳ぎを教えてもらうためにスイミングスクールに通っているのですが、
うまく泳げなくてコーチに相談してくても、コーチと話をする時間がないようです。
今のクラスは1人のコーチに20人くらい生徒がいるようで。

そして、アドバイスありがとうございます。
顎は引きすぎず目線は若干、進行方向ですね。
子供に試してみるよう言います。

投稿日時 - 2008-07-03 14:18:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

13人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

[  前へ  |  次へ ]

ベストアンサー以外の回答(2件中 1~2件目)

ANo.3

他の方の回答とほぼ同じ意見ですが、少し別の話を。

親としてはとんとん拍子で昇給できることを期待してしまいますが、足踏みすることも悪くないと思います。

今後水泳(競泳)を続けていく上で最も難しいのは基本的な姿勢であるとかキックであるからです。
手は器用なので今後成長と共に運動神経も発達し、いくらでも修正がききます。

しかしながら、キック(バタ足)だけはどうしようもないのです。
単純な動きなだけに直すのが大変難しいのです。

子供の成長には個人差があり、(運動神経が悪いと思っていたのに)ある年齢に急に運動神経がよくなったりする子も結構います。
その時に基本が出来ていればあっという間にタイムが伸びます。
一方、基本が十分でないまま次の級に上がってしまった子は伸び悩む可能性が高くなります。

あせらず見守ってあげればいいのではないのでしょうか。

投稿日時 - 2008-07-03 22:12:54

>足が沈まずきれいに泳げるコツ

手を使わずに25m足だけで泳げるでしょうか。
というか、泳げなくてはいけません。
まずはバタ足で100mくらいは泳げないと
正しい背泳の姿勢ならびにバタ足ができていないと考えるべきです。

足が沈むのは足のカキかたが足りないせいでしょう。

最初はけのびの状態で手を引っ張ってやると
身体を綺麗に伸ばした正しい姿勢を感じやすいかもしれません。
というか、スクールで教えてくれないんでしょうか。

投稿日時 - 2008-07-03 13:28:52

お礼

早速の回答ありがとうございます。
もっとしっかりキックをするということですね。
子供に試してみるように言います。

>というか、スクールで教えてくれないんでしょうか。

コーチ一人に生徒が20人くらいいるようで、コーチに聞くタイミングがなかなかないようです。
近くにはここのスイミングスクールしかないので通っているのですが、
先生に質問する時間もないって、どこのスイミングもそんな感じなんでしょうか?と近頃疑問に思います。

投稿日時 - 2008-07-03 14:06:41

あなたにおすすめの質問

[PR] お役立ち情報

PR

PR

おすすめ特集

あなたの疑問にお答えします!
あなたの疑問にお答えします!

産経新聞社会部が、あなたの身の回りで起きている問題や疑問を徹底調査した上でご報告します。