Thunderbirdのメッセージフィルタ機能について

Win XPでThunderbird 2.0.0.14を使っています。
「メッセージフィルタ」について質問があります。
ツールのメッセージフィルタでいくつかルールを作り、新規に受信したメールは希望通りのフォルダに自動的に振り分けられるようになりました。
しかし、一度「受信トレイ」に入ったメールは「フォルダにフィルタを適用」を実行しても振り分けがされません。
例えば
「件名に”お問い合わせ”を含む場合は”お問い合わせフォルダ”へ移動」
といったルールを後から追加して、受信トレイで「フォルダにフィルタを適用」を実行しても何も起きません。
「お問い合わせ」という件名のメールは「受信トレイ」に残ったままです。
新しく受信したメールにはこのルールがきちんと適用されています。

手動で移動させるしかないのでしょうか?
よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2008-06-10 09:38:04

QNo.4089077

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

もちろん「フォルダにフィルタを適用」を実行しても
ルールはきちんと適用されます。

たぶんメッセージメールを作る際、その該当するアカウントで
メッセージメールを作っているのではないでしょうか。
アカウントが一つであってもローカルフォルダで作ってみてください。
「フォルダにフィルタを適用」でも問題なく動作します。
アカウントが一つであってもそのアカウントでメッセージメールを
作った場合は「フォルダにフィルタを適用」ではそのルールは
適用されないようです。

投稿日時 - 2008-06-10 12:45:23

お礼

ありがとうございます。
うまくいきました。
助かりました。

ローカルフォルダにルールを作る、アカウントにルールを作る、個人的にはややこしいなーと感じてしまいました。
アカウントで作ったメッセージルールが適用されないとは。
ルールを作るときにデフォルトでアカウントが選択されているのでそのままやっていました。

投稿日時 - 2008-06-10 13:02:03

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

[  前へ  |  次へ ]

ベストアンサー以外の回答(2件中 1~2件目)

ANo.2

もしかしてアカウントが二つ以上あって今回のルールを
どれか一つのアカウントで作成し実行していませんか?
その場合は別のアカウントで受信したメールにはその
ルールは適用されません。
すべてのメールに共通のルールを適用するなら
対象アカウントをローカルフォルダにしてメールを
作成してみてください。

投稿日時 - 2008-06-10 10:29:14

補足

ご回答ありがとうございます。
アカウントは一つで、ローカルフォルダになります。

投稿日時 - 2008-06-10 11:49:58

ANo.1

試しにやってみました。
たまたま「ご案内」という件名を含むメールがあったため
受信トレイに移動し、新規に「ご案内」というフォルダを作成。
メッセージフィルタで件名に「ご案内」を含むメールを
「ご案内」フォルダに移動するというルールを作り、
「今すぐ実行」するとそのメールは受信トレイから「ご案内」フォルダに
移動しました。問題なくできるようです。

どこか間違った操作をしているのかもしれません。

投稿日時 - 2008-06-10 10:20:45

補足

ご回答ありがとうございます。
確かに「今すぐ実行」を押すと振り分けが実行されました。

そうすると、ツールの「フォルダにフィルタを適用」という機能はいったいどういう機能なのでしょうか?
検索してみたのですが、どうもはっきりと分かりません。
「現在いるフォルダで、メールフィルタを実行して振り分ける機能」と認識していたのですが、違うのでしょうか。
実行しても何も起こらないんですよね。

投稿日時 - 2008-06-10 11:52:17

あなたにおすすめの質問

[PR] お役立ち情報