助動詞の過去形の使い方

might、could、wouldなどが現在時制と思われる話の時にもでてきますがなぜ過去形なんでしょうか?仮定法でもないとおもいます。仮定法とは事実と反対のことを仮定するのですよね。反対のことを仮定していないのに現在時制で過去形助動詞がなぜつかわれるのか?
もし日本人がそういったケースで現在形(may,can,will)など使ってたらネイティブは違和感感じるのでしょうか?

投稿日時 - 2008-05-19 21:55:44

QNo.4034809

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

[  前へ  |  次へ ]

回答(2件中 1~2件目)

ANo.2

might、could、wouldなどが現在時制と思われる話の時にもでてきますがなぜ過去形なんでしょうか?仮定法でもないとおもいます。仮定法とは事実と反対のことを仮定するのですよね。反対のことを仮定していないのに現在時制で過去形助動詞がなぜつかわれるのか?
もし日本人がそういったケースで現在形(may,can,will)など使ってたらネイティブは違和感感じるのでしょうか?

【回答】
過去形の助動詞には二つの用法があると思って下さい。
一つは、時制の一致の場合です。

I thought you would come to the party.
この場合の would は will が時制の一致で would になっただけです。
特に問題はありませんね。

問題は二つめの用法です。時制の一致以外で、過去形の助動詞が使われる場合は、仮定法過去の一種だと考えましょう。
仮定法過去=現在の事実の反対 と考えがちですが、もう少しイメージをふくらませて、(もし~できれば)というニュアンスでも使います。

I would not do such a thing.
(何で、そんなことをするの)
私だったら、そんなことはしないのになあ


Could you tell me the way to the station?
(駅への道を知っているかどうか分かりませんが、もし知っているなら)駅への道を教えていただけませんか

Can you tell me the way to the station?
この言い方は直接的なので、Coul you ~?のような仮定法過去のような細かいニュアンスは出せません。


私は時制の一致の場合を除いて、would や could があれば、まず仮定法過去のイメージで理解するようにしています。

過去形の助動詞=過去形とイメージしないようにしましょう

投稿日時 - 2008-05-20 07:32:43

お礼

>仮定法過去=現在の事実の反対 と考えがちですが、もう少しイメージをふくらませて、(もし~できれば)というニュアンスでも使います。

そうなのですか?
文法書には”現在の事実の反対...”としかでていないので何とも理解し難いところだったのですが。”、(もし~できれば)というニュアンス”も仮定法と認識すべきということなんですか?

投稿日時 - 2008-05-20 21:20:47

ANo.1

過去形には「過去を表わさない」使い方があります。
Would you lend me a hand? 「丁寧表現」
I might see you again before Christmas. 「控え目表現」
I wish I had a sports car. 「仮定法」
過去形が「遠いなぁ」という意識・心理-距離「感」-と結びついているからこそ、こうした特異な使い方が生まれているのです。

以上、「ハートで感じる英語塾」202ページから

現在形を使うと丁寧さ、控え目さが少なくなるので、少々押しつけがましい印象になると思います。

学校の受験英語しか知らなくてアメリカに行き、私も“Could you ~?”というのを聞いて、何でわざわざ過去形にするのかと質問者さんと同様に疑問に思いました。
アメリカに5年くらい住んでいた経験では、こういうときネイティブが現在形で言うのを聞いたことがありません。

投稿日時 - 2008-05-19 23:36:33

お礼

残念ながらそのネイティブの感覚はわかりません。
距離おくといっても何故過去形なのか。現在形で丁寧にいう方法は英語にはないのでしょうか?過去に終わった事をあらわす言い方(つまり過去形)を何故現在時制の時につかうのか?全く理解不能です。
とにかく経験談からのアドバイス、ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-05-20 00:20:27

あなたにおすすめの質問

[PR] お役立ち情報