医師不足、何で医者を増やさないの

単純に増員すれば解決すると思うんですが、増員すると何かまずいことでもあるんでしょうか

投稿日時 - 2008-03-15 04:24:02

QNo.3864054

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

医療の最前線で戦力となる専門医を育成するためには、最低でも大学で6年、卒後の研修で10年弱、合計で15年ほどが必要です。大学医学部、医大の定員を増やしてもそれが現場に反映されるまで15年かかるということです。

この20年ほど、政府は一貫して医学部や医大の定員を削減してきました。医師を減らせば医療費も減るだろうという発想です。そのつけが今になって露呈しているのです。

医師会の既得権意識を持ち出す人もいますが正しくありません。現在、一番不足しているのは地方の総合病院の勤務医であって、勤務医の充足は医師会の中心メンバーである開業医の業務とは競合よりむしろ補完する関係にあります。総合病院が救急患者や重症患者を受け入れてくれるから、個人診療所が安心して開業できるわけです。

15年先のことにしても、状況は悪化するばかりなので、すぐに手を打たなければ国民皆保険制度が維持できなくなります。予算を十分に投入して、医学部や医大の定員を増やすと共に、卒後の研修の場である基幹病院の負担を軽減するべきです。現状では過度の点数引き下げなどにより基幹病院の採算が悪化しており、収益のために軽症患者も取り込み、本来の機能が低下すると同時に開業医と患者を取り合うという不毛な状況になっています。

医師数を増やせば質が低下するという意見は承知していますが、この20年、政府は医学部の教官定員を削減し、基幹病院の専門医を疲弊させて後輩を指導する余裕を奪ってきました。質の低下を心配するなら、まず大学や基幹病院の教育機能を回復させるべきです。もちろん、すべて支出を伴いますので、国民の皆様の賢明な選択にかかっています。

最後に本音です。皆さん、何のために税金を納められていますか?安心できる生活のため?それとも山のタヌキやキツネに舗装道路を作ってやるため?

参考URL:http://www.toishin-president.jp/environment.html

投稿日時 - 2008-03-15 11:08:04

お礼

皆さん丁寧なご回答ありがとうございます!

投稿日時 - 2008-03-15 14:57:56

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

[  前へ  |  次へ ]

ベストアンサー以外の回答(4件中 1~4件目)

ANo.4

一番不味い事は財政負担問題です。
財務省主導の「医療費亡国論」のまやかしです。
つまり、医師が増えれば医療費が上がると言う事です。
それで、医師の養成数を削減しました。
今でも医療費を毎年2000億円ずつ削減せよ等と言っています。
医療費削減の為、医師などの待遇改善が進まず、
それに新研修制度が加わり、中堅以上の医師の負担が増え、
仕事に見切りをつけ始めてきたのです。
特に地方の医療ががたがたに成ってきているのです。

投稿日時 - 2008-03-15 09:01:44

ANo.3

医師全体の数自体は増えているらしいです。ただ、小児科等のリスクが高い、忙しい職種に人が就かないのが問題。

投稿日時 - 2008-03-15 06:40:53

お礼

100人必要な状況で現在たった50人、足りない状態で1ずつ増加しているのか、
100人必要で現状100人既に十分以上いる状態で10ずつ増加しているのか、
どちらでしょうか?

投稿日時 - 2008-03-15 08:10:15

ANo.2

はじめまして、宜しくお願いします。
弁護士でも同じ話題が数年前にありました。
弁護士は増やす方針です。
その時、反対した人たちがいます。
現職の弁護士の人たちです。
いろいろな理由があると思います。
増員と言うことは試験を簡単にするという事でイコールだと
思いますので昔の難しい試験に受かった人は、とんでもない
弁護士の質が下がると懸念されてることでしょう。
それでも弁護士を増員することで決定しました。
質問のお医者さん場合ですが日本医師会が増員を希望してれば
弁護士と同じように質はともかくとして医者は増えるのでは
ないでしょうか。増やさないのであれば、建前はいろいろ
あるでしょうが医師会がそれを望んでいないのではないでしょうか。

投稿日時 - 2008-03-15 05:55:29

ANo.1

つい先週に話題になってました
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3846066.html
ようするに、お金がかかりすぎるということと、
簡単に医者になれると、医者の質が下がるから
ということのようです。

投稿日時 - 2008-03-15 04:38:52

あなたにおすすめの質問

[PR] お役立ち情報

PR

PR

おすすめ特集

あなたの疑問にお答えします!
あなたの疑問にお答えします!

産経新聞社会部が、あなたの身の回りで起きている問題や疑問を徹底調査した上でご報告します。