キーボードの打ち方

こんばんは!
いまさら聞きますのも恥ずかしいのですが、キーボードを打つ時は、ローマ字で打ちますか?
それとも、小さく書いてある、かな文字で打ちますか?
最初はローマ字しか打てないのかと思い、かな文字で出来ると知らなくて、一度やってみましたが、文字を探すのに時間がかかりました。
どーなんでしょう?はやく手を見ないで打てるようになりたいんですが、どちらが良いのでしょうか?
お願いします!

投稿日時 - 2008-02-20 22:08:35

QNo.3794504

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

パソコンの家庭教師を仕事にしています。

ローマ字打ちがよいと思います。
ホームページアドレスやメールアドレスなどを入力するときはアルファベット入力になるのですから、アルファベット入力になれておいた方がいいですよ。
例)
かな入力=キーボードの全面使用
ローマ字入力=約20個のキー位置で入力

早く打ちたいとのことですが
まずは
「あ:A」「い:I」「う:U」「え:E」「お:O」
の位置を繰り返し入力して覚えてください(なれてください)
片手打ちでも両手打ちでもいいです。
つぎに
なれてきたらそれぞれに
K:か行
S:さ行
T:た行
N:な行
(以下続く)
をつけていきます。
難しく考えなくていいです。
あ行のAIUEOにSTNHMYRW等がつけばローマ字入力になります。
入力するキーの半分はAIUEOなんです。
たった5文字ですが覚えたら、半分のキーは覚えたことになります。かなり早くなりますよ。

・・・と講習では話しています。

投稿日時 - 2008-02-21 16:33:53

お礼

初心者の私にはとてもわかりやすい説明をして下さりありがとうございました。
努力して速く打てるようにがんばります!
お答は、コピーして試してみますね!

投稿日時 - 2008-02-21 19:34:07

ANo.11

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

[  前へ  |  次へ ]

ベストアンサー以外の回答(10件中 1~10件目)

ANo.10

日本語だけを打つなら圧倒的に「かな」の方が早いです。
タイプする回数は格段に減りますから。
ただし、その他に各アルファベットの位置も覚えざるを得ませんから、慣れるまで時間がかかるはずです。

私の場合は仕事でも私事でも日本語に英単語やたまに中国語を混ぜて文章を作るので「ローマ字」の方が覚えるキーの場所の数が少なくて済みます。
その分、早く上達します。

どっちにしろ、キーインの時間よりも日本語変換の方に時間が取られるはずです。辞書を鍛えたり、良く使う言い回しは登録しておくなど、そっちの基本も忘れずに。

私の場合、Basic時代にアルファベットの位置をタイプ練習ソフトで覚えたこともあって、日本語入力はチャットで実践して覚えました。
どっちでもいいので、チャットで次々更新されていく話題に必死で(笑)自分の意見を入力(および辞書への単語登録)していると、いつの間にかキーボードを見ないで打てるようになるはずです。
おまけで友達もできますし(笑)。

投稿日時 - 2008-02-21 11:45:32

お礼

すごーい!
両方覚えているのですね!
今の私にはまだ考えられません・・・
とりあえず、ローマ字を覚えようと思います
ありがとうございました

投稿日時 - 2008-02-21 19:43:01

ANo.9

一昔まえにあった論争ですが、いまはローマ字入力がほとんどではないでしょうか。競技では かな入力らしいですが。
ブラインドタッチという言葉も一部に差別語との指摘もあり、タッチタイプと言う様にしています。
まず、英数モードにして、ローマ字で自分の住所など何度でも入力してみてください。
正しい変換を探している時間の空白は指の筋肉鍛錬には障害です。変換なしのローマ字だけのでいろいろな文章を繰り返しやってみましょう。はじめの入力を見ながら下の行に入力して行きます。10回、15回と繰り返しです。
練習はかなり熱心にやること勧めます。いろんな決まり文句をローマ字で毎日1時間で2週間ぐらいでしょうか。そして各指が自分の仕事範囲を覚え自然にタッチできるようになったら、長い文章を入力することを勧めます。英語だめな私が、英文のアメリカ合衆国憲法など見ながら入力しました。長い時間入力し続けることはかなり重要だと思います。切れ切れの文章ばかりの練習ソフトはあまり勧めません。慣れたら、かな漢字変換の練習をすればよいと思います。
私の場合はミスタッチを気にしないでとにかく早さに重点を置きました。ミスは直せばよいと言う考えです。別意見もあるでしょうが、自分を叱責しないことも練習を続ける秘訣です。
手は第2の脳である と言う言葉があります。指を自分の部下のように見守ることです。自分のミスではなく部下のミスを指導する気持ちです。この理解は大切で、特に重要なポジションにある人又はあった高齢者にはお勧めの考え方だと思います。挫折の大部分は自尊心を傷つけることから生じます。会社で多くの重役たちをパソコンのとりこにした実績からもこれはいえます。

投稿日時 - 2008-02-21 09:29:42

お礼

実はあなたにも、ポイントをつけたかったんです、ごめんなさい!
とても、詳しく色々と教えて下さりたすかりました。
何度もまた、読めるように、印刷したいと思います
ありがとうございました

投稿日時 - 2008-02-21 19:49:03

ANo.8

自分はワープロ時代は「かな」で使っていましたが、パソコンに代えたときローマ字打ちに変更しました。
どちらでもいと思いますが、ローマ字打ちならほとんど手を移動させず指の動きだけで打てるからです

投稿日時 - 2008-02-21 07:10:16

お礼

やっぱり
ローマ字打ちですね!
ありがとうございました

投稿日時 - 2008-02-21 19:50:28

ANo.7

私は、大昔、パソコンにローマ字カナ変換機能などなかった頃、
とあるゲームをしているうちにカナ打ちに慣れてしまい、
以後ずっとカナ打ちです。

ストローク数で有利なのは、カナ打ちですが、
キーボードのホームポジションとブラインドタッチを
覚えると、ホームポジションから手が離れにくい
ローマ字打ちの方が打ちやすいという気もします。

おそらく世間一般は、圧倒的にローマ字打ちが多いと思います。
日本語IMEのデフォルト動作もローマ字モードですし。
なので、人から借りたPCを使う時に、IMEをカナモードに
変えるのは気が引けたりもします。

ということで、私はカナ打ちですが、ローマ字打ちに慣れた方が
周りの人に合わせやすいメリットを感じます。

投稿日時 - 2008-02-21 02:55:29

お礼

そうですか・・・
でも覚えるという事はすごい事ですね!
ありがとうございましたまた何かありましたらよろしくお願いします

投稿日時 - 2008-02-21 19:53:25

ANo.6

 
>#3
親指シフトを知ってる人がいて驚きです。
実は私は親指使いでして・・・
会社でも家でも親指シフトキーボードを使ってます。
自宅ではFMV-KB611
http://www.vshopu.com/souldout/fmvkb611/index.html
会社ではもう10年以上前からFMV-KB211
http://www.ne.jp/asahi/ji1jci/kuromiya/pasocon/fmv-kb211.html
これを使ってます。

何よりも「だ」も「ぉ」も「ぺ」もキーボードを一度押すだけです。
「しゅっちょうちゅう」もキーボードを10回で済むし、英字も「英字」キーをおけば直接「abcdefg」と入力できるので、頭で考える速さで入力ができます。

 

投稿日時 - 2008-02-20 22:39:52

お礼

私も知りませんでした!
会社で使っているのですね。
こいうのもあるという事がわかり参考になりました。

投稿日時 - 2008-02-21 19:56:20

ANo.5

こんばんは。
上記の質問については、その方の使い方次第で決まります。
まず、メールやインターネットサイトの書込み、Office(Word等)で文章を入力するのでしたら、かな打ちの方が押すキーの数が少ないので、慣れれば早く打てるでしょう。
また、ローマ字打ちについては、主にプログラムに必要な英数字(Excelのマクロ等)や、DOSコマンド(今は殆ど使いませんが、一昔前まではこれでプログラミングしていた)で、PCの不具合箇個所の修復に使用したりする人は、英数字の羅列のみの使用が増えるので、必ずローマ字打ちです。
DOSとは?(参考程度にして下さい<m(__)m>)
http://ja.wikipedia.org/wiki/DOS_%28OS%29
また、日本語入力の際も慣れてしまえば逆にかな打ちより速くなるでしょう。
今現在ローマ字打ちで慣れていらっしゃるのなら、今後のインターネットでもログインする時等は全て英数字なので、ローマ字入力でスキルアップをした方がいいと思います。(あくまで個人的な意見ですケド・・・)
それと、キーボードを見ないで打つ「ブラインドタッチ」を習得するならば、尚更ローマ字入力をお勧めします。(ブラインドタッチ用のソフトも沢山ありますしゲームでも売られてますよ)
ちなみに、私は電子科卒なので、今はローマ字打ちです。

投稿日時 - 2008-02-20 22:32:38

お礼

ソフトも試してみようと思っていました。
今はローマ字打ちにだいぶ慣れてきているようなので、かなはしんどいようです。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2008-02-21 19:39:01

ANo.4

ローマ字打ちです。慣れですね。
自己流で左右の親指~中指3本ずつで打ってますw

投稿日時 - 2008-02-20 22:28:49

ANo.3

日本語の入力を極限まで追及していくと
親指シフトキーボードを利用した入力が
日本語キータイプの入力としては一番、楽だと思います。

親指シフトキーボード
http://www.oyayubi-user.gr.jp/

過去の遺物といった感じになっていますが、文筆家などを中心に
まだ根強いファンがいるようです。

投稿日時 - 2008-02-20 22:25:46

お礼

そういうものがあったんですね!
参考になりました。

投稿日時 - 2008-02-21 19:58:37

ANo.2

どちらもメリットデメリットがあります。
かな入力は日本語しか打たないなら入力回数が少なくなりますが、打つ対称のエリアが広くなるため移動時間がかかります。
また、数字や記号を打つ際はいちいち入力を切り替えなくてはならないないです。
ローマ字入力は、入力回数は多いですが打つ対象のエリアがせまいので移動時間は速くなります。
また数字や記号もある程度はそのまま入力できます。

どちらがいいのかは「本人の慣れ親しんだ方」としかいえません。
自分に合わない入力法を強要されてもストレスがたまるだけです。

投稿日時 - 2008-02-20 22:14:28

お礼

そのとうりだと思います
今のローマ字打ちをマスターしたいとおもいます!
ありがとうございました

投稿日時 - 2008-02-21 20:00:37

ANo.1

 
私はカナで打ちます。
とにかく無駄なストロークが無いので早いと思います。
英字も場所を初めは覚えないとダメだし、仮名も初めは覚える努力が必要ですから同じです。

 

投稿日時 - 2008-02-20 22:11:36

補足

皆さんが言っている親指シフトキーボード?とかじゃないんですね?
私は近眼なんですが、字が小さいようにおもいます。ローマ字は見やすいですが、なかなか出てこない字なんかもありますね・・・

投稿日時 - 2008-02-20 23:00:34

あなたにおすすめの質問

[PR] お役立ち情報

PR

PR

おすすめ特集

あなたの疑問にお答えします!
あなたの疑問にお答えします!

産経新聞社会部が、あなたの身の回りで起きている問題や疑問を徹底調査した上でご報告します。