戦場の兵士に与えられた精神安定薬(?)

兵士の恐怖心をなくすために向精神薬を投与して(そう状態にして?)から戦場に送り込むという話を大学で聞いたことがあります。

これって逸話ですか?実話ですか?
実話なら具体的な薬の名前を教えてください。
プロプラノロールとかクロルプロマジンあたりでしょうか?

投稿日時 - 2008-02-05 04:16:54

QNo.3745893

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

[  前へ  |  次へ ]

回答(3件中 1~3件目)

ANo.3

ヒロポンを夜間戦闘機の乗員に眠気を催さないように与えられていたという話しを聞いたことがあります。

投稿日時 - 2008-02-05 18:24:17

お礼

ヒロポンといえば戦後間も無い時期の学生が一夜漬けの際に使っていたことで有名ですよね。

確かに眠気で飛行機の運転を誤って墜落したら大事ですけど…
ライフル持って突撃する兵士だけでなく、色んなところで薬物が使われていたんですね。

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-02-05 23:34:06

#1のお答えの他にハイにさせるためにコカインも用いられました。
ベトナム戦争の後遺症の最大のものはこれら薬物汚染でした。
(恐怖)

投稿日時 - 2008-02-05 08:22:20

お礼

ベトナム戦争の後遺症といえば枯葉剤を使われたことによる奇形児が思い当たりますが、米軍兵士に使われた薬の後遺症もあったんですね。コカインですか…。

もしかしてイラク戦争でもこういった薬が使われているんでしょうか。そっちも恐怖です。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-02-05 23:29:01

ANo.1

お礼

メタンフェタミンですか。
確か局方に収載されてる唯一の覚せい剤でしたっけ?

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-02-05 23:25:32

あなたにおすすめの質問

[PR] お役立ち情報

PR

PR

おすすめ特集

あなたの疑問にお答えします!
あなたの疑問にお答えします!

産経新聞社会部が、あなたの身の回りで起きている問題や疑問を徹底調査した上でご報告します。