「いいです」の意味

「いいです」は時と場合によって、意味が変わってくるような気がします。「いいです」の意味を教えていただけませんか。

投稿日時 - 2008-01-12 18:13:02

QNo.3673474

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

[  前へ  |  次へ ]

回答(2件中 1~2件目)

ANo.2

3つに分類してみました。
前にも後ろにも言葉がつかず、単に「いいです。」であれば、ほとんどの場合、下記の3番の意味になります。


1.英語の good に相当

「いいですね。」
「この本は、なかなかいいです。」
「この本は、なかなかいいですよ。」


2.英語の OK. あるいは No problem. に相当

「来週の月曜日に会えますか?」「いいですよ。」
「この仕事はとても面倒ですが、本当にやってくれますか?」「いいですよ。」


3.英語の No, thank you. あるいは I don't want it. に相当

「いいです。」
「もういいです。」
「これは、ほしいですか?」「いいです。」
「この料理も食べますか?」「もういいです。」
「もういいです。こんな暮らしは嫌です。私はこの家を出ていきます。」

投稿日時 - 2008-01-12 18:55:59

お礼

大変参考になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-01-13 10:17:35

ANo.1

1.「OK」の意味。「今お話していいですか?」「いいです」
2.「No(要らない)」の意味。「こちらの席、すわりませんか?」「いいです」
日本語では前後の文の流れで判断するしかないですね。
日常では、2の意味が案外多いように感じます。
「要りません」と言うと、きつい感じがするので、
「いいです」が使われるのかなと思います。

投稿日時 - 2008-01-12 18:19:22

お礼

大変参考になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-01-13 10:18:35

あなたにおすすめの質問

[PR] お役立ち情報

PR

PR

おすすめ特集

あなたの疑問にお答えします!
あなたの疑問にお答えします!

産経新聞社会部が、あなたの身の回りで起きている問題や疑問を徹底調査した上でご報告します。