稲本潤一 Fulhamでの活躍教えてください

http://www.fulhamfc.co.uk/news/displaynews.asp?id=2385  の抜粋です

Junichi Inamoto may hope he has set a trend for Japanese players making it in the Premiership, but if he reckons other footballers are likely to follow him to the ballet he has another thing coming.
後半の部分、「ほかのサッカー選手が彼についてバレーにきそうなら、彼はバレーにする。」と考えていいでしょうか???というのは、この後、
What becomes clear, apart from his joy at breaking into English football's elite, is that he loves London and much of what it has to offer. Including ballet...がくるからですが・・・・

He drives a Volkswagen Beetle, enjoys Asian and English restaurants and loves shopping for clothes in the capital where, unlike in Japan, being around six foot tall doesn't mean that his choice is restricted.
ここで、後半の文「in the capital ・・・」は「ここ首都ロンドンでは 日本と違って約6フィートの身長が選択を制限しない」としていいでしょうか?
以上の2点どなたか教えてください。

投稿日時 - 2002-08-28 22:02:43

QNo.345823

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

文脈によって訳し方は変わってきますが、but if he...の部分は、
「もし彼が、他の選手たちによる彼の華麗な舞に対するサポートを勘定に入れられるようになれば、さらに新たな世界が開けるであろう」
ぐらいの意味でしょう。the ballet は稲本選手の華麗なプレーを意味しています。日本語でも上記私訳のように言いますよね。
たとえばサッカーでの空中戦は aerial ballet などといわれます。

次の文のいいたいことは、要するに衣服を購入するときに、ロンドンでは日本と違って大柄な稲本選手でも容易に彼に合うサイズを見つけられるという意味です。

投稿日時 - 2002-08-29 10:54:03

お礼

目からうろこの剥げ落ちるごとくよくわかり、いまさらながら、internetの恩恵に浴している自分を感じています。ありがとうございました。これからもよろしくおねがいします。

投稿日時 - 2002-08-29 12:19:08

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

[  前へ  |  次へ ]

ベストアンサー以外の回答(6件中 1~6件目)

ANo.7

ご質問の文の the ballet はプレミアリーグの比喩と考えた方がいいみたいですね。

一方、この文のパターンは、次のような決まった言い回しのようです。

 if he thinks ... he has another thing coming.

google で検索したのですが、another thing は "..." の否定に相当するケースが多いような気がします。

投稿日時 - 2002-08-31 10:59:46

お礼

ありがとうございます。
すごく勉強になりました。

投稿日時 - 2002-08-31 11:26:27

ANo.6

先ほどはお示しのサイトを見れない環境だったので、いま違う環境から確認しました。

少し修正が必要ですね。
初めのthe ballet はサッカーのことですが(なので the が付いているのです)、後半の趣味のballetに引っかけているのですね。
それに初めの私の私訳だとJunichi Inamoto ~ の文とのつながりが悪いですよね。

「稲本潤一は、彼に続いて日本の選手達がプレミアリーグに来る基礎を築いたと期待しているだろうが、しかし、もし他の選手達が彼に続いて(プレミアムリーグで)プレーすることが現実の事と彼が気が付くときには、一方で彼には別の世界が開けているのである。」

意訳していますが、大体そんな意味でる。「別の世界」とは、イギリスでのバレエ鑑賞etc.の生活なのですね。

では。

投稿日時 - 2002-08-29 23:14:07

ANo.5

下に答えたものですが、最後に「another thingS」と複数形にしていますが、タイプミスです!Another は単数のみですから・・。

投稿日時 - 2002-08-29 16:15:12

ANo.4

全文を読まないとわからないと思いますが、

if other footballers are likely to follow him to the ballet, he has another thing coming....のところのbattletが文字通り「バレー好きな稲本選手」として後ほどの話題にかけられているので、要するに、バレー劇場まで押し寄せるファン=日本選手が稲本のように海外に挙って(こぞって)移籍してやってくる、という意味だと思います。しかし、「IF」以下ですが、彼には「別の手がある」とか「彼はただ海外に移籍しただけじゃない」というふうに中盤にかかります。

 英語も楽しんでいるし、ワーゲンも乗り回す、服にも困らない・・。彼のイギリスでの楽しみ方が、ただ単に「海外移籍」にとどまっていないということですね。Another thingsが、これらのことを指しています。(英語ではanother thingと単数扱でかきますが。)

投稿日時 - 2002-08-29 16:01:48

お礼

ありがとうございます。
原文には作者のいろいろな思いが込められてることを改めて知らされました。
これからもよろしくお願いします。

投稿日時 - 2002-08-29 20:54:03

ANo.3

ご質問の記事によれば、稲本選手は Royal Opera House でのバレエの観劇も含めて本当にロンドンでの生活を楽しんでいるようです。

最初の文は、やはりそのまま「稲本選手が他の選手も彼についてバレーを見に行くと考えているならば、それはちょっと違うだろう」という意味ではないでしょうか。

あまり詳しく読んでいないので他の回答者のチェックを期待しています。

投稿日時 - 2002-08-29 13:43:50

お礼

ありがとうございます。
英語の勉強をもっとせなあかんと感じました。
これからもよろしくおねがいします。

投稿日時 - 2002-08-29 20:48:50

ANo.1

he has another thing coming は、直訳すると、『彼は別のものを招くことになる』ですから、『ついてきそうだと思うなら、当てが外れる』といった感じではないでしょうか

in the capital …の方は、直訳すれば、『日本と異なり、6フィート程度の身長であることが、選択の幅を狭めることを意味しない、この首都で』ですから、お考えの通りでいいと思いますよ

投稿日時 - 2002-08-29 00:00:50

お礼

早速のご教示ありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2002-08-29 12:10:04

あなたにおすすめの質問

[PR] お役立ち情報