眼鏡市場や二萬圓堂のメガネ(レンズ)は健康上問題はないのか?

眼鏡市場や二萬圓堂のメガネ(レンズ)は、眼の健康上本当に問題ないのでしょうか?私は、近視+乱視で、今の眼鏡は、5~6万円前後します。もし、健康上支障ないのならば、何が違うのでしょうか?国外生産で人件費等のコストを抑えているから安いのでしょうか?

投稿日時 - 2007-10-13 17:48:40

QNo.3426022

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんばんは

どうもですね検索をかけると
二萬圓堂さんのHOYAのレンズは二萬圓堂さん用に作られたもので
一般流通のHOYAレンズではないようです

もちろん眼鏡市場さんも同じような感じになると思います

両店舗とも相当数店舗数がありますので
特別契約で作っていると思われます

何が一番違うかと言うと(一般品と違うかと言うと)
たぶん、素材とコーティングかな・・と

ですが、健康上どう、と言うことはないと思います
こればっかりは掛けてみないと
そうですね・・質問者さんの度数にもよりますが
慣れやすい程度の度数で、レンズメーカーを変えても違いが判らない程度の目の筋肉(柔軟な)であれば
違いはわからないと思います

ただ、念のため度が合わなかった時など
交換できるかどうか
返金できるかどうか、この二つを聞いておいた方がいいと思います

新しい眼鏡でレンズを新しく換えても(度数)違和感が変わらないとか
そうなってきますと、結局一般店での眼鏡再作成になりますので
返品だけでは対応出来なくなってきますよね
なので、この二つは聞いた方がいいと思います

ご参考までに

投稿日時 - 2007-10-13 23:29:46

お礼

詳しい情報ありがとうございました。
ひとまず安心しました。

投稿日時 - 2007-10-22 21:48:59

このQ&Aは役に立ちましたか?

59人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

[  前へ  |  次へ ]

ベストアンサー以外の回答(2件中 1~2件目)

ANo.2

こんばんは
眼鏡を破損して、近くに二萬圓堂があったので行って来ました。
フレーム関しては前の方が回答されていますので、レンズについては
自分の場合、近視+乱視+老眼ですので遠近両用でその上、小径フレームタイプ(プラレンズでUVカット、キズがついにくいコート済み)で
以前作った時はレンズだけで4万位だったと思います。
レンズはHOYAの同等品との事でした。
店においてあるカタログはHOYAの物です。価格はフレーム、レンズ合わせて2万1千円です。(1千円は消費税)

投稿日時 - 2007-10-13 19:57:28

お礼

情報ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-10-22 21:47:08

ANo.1

安価なメガネの健康上の問題は、例えチタン製と書かれていても、チタン材自体の含有率の信頼性が低い国で作られているので、健康には問題なしと私にははっきり言えません。

具体的な店名は避けますが、低価格が売りのメガネは「メード イン チャイナ」製品が主流です。
日本製ならば、フレームだけでも一万数千円以上はします。
違いは、、、
日本製の中級から上級の価格帯の製品は、
・ハイテク素材(歪みやねじれに強い)
・超高品質(傷など)
・アレルギーと素材の関係を徹底的に研究している。

安物だけを使い続けていると気づきませんが「メード イン ジャパン」は、ねじれや歪みに強く長持ちします。
やはり安物とは別物ですね。

投稿日時 - 2007-10-13 18:15:13

補足

ていねいなアドバイスありがとうございます。
レンズについてはどうなのでしょうか?

投稿日時 - 2007-10-13 18:42:48

あなたにおすすめの質問

[PR] お役立ち情報

PR

PR

おすすめ特集

あなたの疑問にお答えします!
あなたの疑問にお答えします!

産経新聞社会部が、あなたの身の回りで起きている問題や疑問を徹底調査した上でご報告します。