とても辛いです。顔の傷とうつ病

私は、1歳のころ家庭内の事故で顔に傷ができてしまいました。
今まで傷を少しでもきれいにと、何度も形成手術を受けてきましたが、お化粧ではなかなか隠せません。
とても辛くて気になって仕方がないのですが、自分で「たいしたことはない」と自分を言い聞かせ、お化粧も念入りにし、努力して生活をしていました。
が、職場の男性に顔の傷を指摘されたことがきっかけとなり、これまで張りつめていた糸が切れてしまい、仕事に行けなくなり、外に出られなくなり、精神科でうつ病と診断されました。
現在内服治療を受けていますが、根本的な悩みが解決されないまま内服のみ続けて4年になります。
傷については医師からはこれ以上の改善は望めないと言われています。
30歳を過ぎても結婚どころか男性ときちんとお付き合いもしたことがなく、顔に傷があり、うつ病をわずらっている自分はどうしようもなくダメ人間だと思ってしまいます。
私は立ち直れるでしょうか?このままの治療で良いのでしょうか?それともこれ以上両親に迷惑がかからないうちに消えてしまった方が良いのでしょうか?
まとまりのない文章で失礼致しました。どうかアドバイスお願いいたします。

投稿日時 - 2007-09-03 23:53:46

QNo.3313286

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

どんなにかお辛いことでしょう。
かづきれいこさんはほかの回答者様がもう紹介されているので、
私は大火傷を負ったレーサー太田裕也さんを紹介します。

かなり前ですが、テレビでこの方のドキュメンタリーを偶然見て、
もの凄くこころ打たれましたので。

http://www.r-style.to/ganbare/index2.htm

この方の著書「クラッシュ 絶望が希望に変る瞬間」、
よろしければお読みください。
質問者さまがうつ状態から立ち直るきっかけがもし掴めればと・・・。

ちなみに、私は乳がんで右の乳房がありません。
鼻の下にバイク事故の傷跡が、
刺青か青いインクの跡のように残っています。
事故は30代後半で、結婚し子どもも2人いましたが、
通りがかりの見知らぬ人に「ボールペンのインクが付いているよ」
と言われる度に凹みました。
相手は親切で教えてくれているんですけどね。
その傷は20年経ってお化粧で隠せるまでになりましたけど、
失くした乳房は・・・(人には見えませんが)

他人事とは思えなくて投稿しました。
どうか、質問者さまの辛さが希望に変わる瞬間を掴めますように!

参考URL:http://www.r-style.to/ganbare/index2.htm

投稿日時 - 2007-09-04 23:27:24

お礼

ありがとうございます。是非参考にさせていただきます。
ご自分のお辛い体験まで出して頂いて、本当に親身になって頂いて.....
感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2007-09-05 00:27:22

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

[  前へ  |  次へ ]

ベストアンサー以外の回答(7件中 1~7件目)

ANo.8

NO7です。
↓の名前、太田裕也ではなくて、太田哲也でしたm(__)m
訂正いたします。大変失礼致しました。

http://www.r-style.to/ganbare/index2.htm

参考URL:http://www.r-style.to/ganbare/index2.htm

投稿日時 - 2007-09-04 23:37:43

お礼

再びご親切にありがとうございました。

投稿日時 - 2007-09-05 00:28:34

ANo.6

お顔の傷はご本人にしかお辛さがわからない・・・と思います。
世の中には信じられないほど無神経な人もいるんですね(怒)

ただ・・・例えに出すのは少々間違っているかもしれませんが
この世の中には不慮の事故や思いかげない病気で身体に障害を持たれた方等多くの方がいらっしゃいます。
その方々が全て貴方のように落ち込んで鬱になったりしているのでしょうか?
初めは簡単には受け入れられなくても、自分で消化して前向きに生きておられるんではないでしょうか。
貴方の「本来のいい面」がそのお顔の傷のせいにされてかき消されてしまっているのはとても残念な事です。
貴方が自分に自信を持って堂々と笑顔で過ごしていれば、
貴方の本当の『よさ』に気付いてくれる素敵な男性も必ず現れると思いますよ。
そんな無神経な同僚の男に言われた一言で「死にたい」なんて絶対に思わないでくださいね。
多分1歳の時の家庭内の事故で出来た傷だったら、その事をとても申し訳なく思っているのは親御さんだと思います。
貴方にもしもの事があれば親御さんがどれ程悲しまれるか・・・おわかりになりますよね。

鬱病は誰もがなり得る病気ですから、落ち込む必要はないです。
ただ処方された薬をきちんと服薬する以外にも、快方に向かう為には貴方の気持ちの持ち方も必要です。

投稿日時 - 2007-09-04 09:51:57

お礼

ありがとうございます。
今の私は、自分のことしか考えられていないことに気づきました。
ご指摘の通り、母は傷の話をすると(触れないようにしてきたのですが)泣いて私に謝ります。私は恨んでも責めている訳ではないのですが......
もっと気持ちに余裕が持てるようになり、強くなれれば良いなと思います。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2007-09-04 16:09:12

ANo.5

ANo.2です。
かずきれいこさんのことはご存知じゃなかったのですね。
それではもう少し具体的に紹介してあるURLを見つけましたから、
参考URLに書きますね。

この記事を読むと、気力を取り戻してからではなくても、
相談しながら、その過程で少しずつ元気を取り戻していけるのではないかと思いますよ。

また、ANo.2で紹介した公式HPには、<専用ダイヤル>も記載されているので、
足は運べなくても、電話で相談もできるようです。
http://www.kazki.co.jp/lesson/lessonguide/03_rehabilimake.html

心の風邪っぴきとも言われているうつ病が、貴女に死を考えさせるだけなのですから。
そんな辛い考えをしないで済むような状態に早くなれますように!
勇気を出して、一歩踏み出してみてくださいね。

参考URL:http://www.yomiuri.co.jp/iryou/kyousei/sasaeru/20050614ik03.htm

投稿日時 - 2007-09-04 09:21:49

お礼

ご親切にありがとうございます。
前回教えていただいたURLにアクセスし、「リハビリメイク」ということを行っていると知りました。
まずは電話から相談し、「リハビリメイク」によって自分に自信がもてるよう、自分の顔が受け入れられるようになれたら、と思います。
また、励ましのお言葉心から感謝します。文章を読ませて頂いただけでも、少し希望がもてるようになったと思います。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2007-09-04 16:01:55

ANo.4

私は自動車事故で、顔全部に大火傷をおってしまった韓国の女性のビデオを観ました。
事故前の顔が、ミス韓国のように綺麗な方でしたので、その気持ちを思い、ショックを受けたのですが、今は、この方は各地で講演に呼ばれ、積極的に活動されています。
インタビューで「前の顔に戻りたいですか?」の問いに「絶対に戻りたくない」と答えておられました。
この方なりの外見では、得られない貴重なものを得られたのでは、ないのでしょうか。
内面重視で、やっていけたら、人間として素晴らしいですね。

投稿日時 - 2007-09-04 05:38:02

お礼

ありがとうございます。
傷を気にするあまり、自分の外見ばかりに気をとられてしまっています。
私もこの方のように精神的に強くなれたら、と思います。
少しずつ考えが変えられるようにしていきたいと思います。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2007-09-04 08:21:19

ANo.3

>が、職場の男性に顔の傷を指摘されたことがきっかけとなり、
この男性の人間性を疑います。デリカシーなさすぎです。
でも彼は「独身女性になぜいつまでも結婚しないのか」とか
「太っている女性になんでそんなに太ったの」とか
そういうことをあまり気にせず思ったまま口から出してしまうのでは
ないでしょうか。社会人としても最悪ですが。

いろいろなことを考えすぎるのはよくないとおもいます。
今の状態ではよいことすらあなたのなかで悪い、となって
しまうかもしれません。

>30歳を過ぎても結婚どころか男性ときちんとお付き合いもしたことがなく
それのどこがいけないのですか?
私の友人でまさにそれが2人いますよ。しかも30後半ですよ。
でも彼女達はいっこうに気にしません。お見合いの話をもってこられると
迷惑げに断ってます。

世間から勝手におしつけてくる「普通」になんて惑わされない
ほうがいいですよ。

私はいろいろなひとと接するお仕事をしています。
顔に傷があるひともたくさんみてきました。
青黒いあざが片目の周囲(眉付近まで)にあるひともいました。
何十個かわからないけどほくろみたいのが顔中あるひとも
いました。
5、6センチの傷のあるひともいました。
これらはみな女性です。年頃女性です。
お友達といっしょのひと、家族といっしょのひと。
彼といっしょのひと。さまざまです。

でもみなさん全然下をむきません。私の顔を真正面からみます。
なので私も気にすることなく対応します。気にすることは失礼だから
です・・。
みなさんどうどうとしているのです。
無責任かもしれませんが・・。
あなたの顔について、あなた自身が「これが私なの!」という
キモチになれればラクになるとおもうのですが・・。
上にかいたひとたちもそれぞれ内心葛藤があるとおもいます。
でも変えられるわけではないのです・・。
そして時間も有限なのです・・。

投稿日時 - 2007-09-04 00:42:18

お礼

夜遅くにありがとうございます。
30歳すぎても~というのは、どうしても傷が理由だと考えてしまうのです。いままで、「どうして私だけ... 何も悪いことしてないのに...」と独りで嘆いていました。でも、顔に傷がある人って大勢いるんですね。私もメソメソしてないで自分の顔を認めてどうどうとできたら、と思います。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2007-09-04 01:44:48

ANo.2

こんばんは。
質問者さまは小さい頃からずっとつらい思いをしてこられたのでしょうね。
張りつめていた糸が切れてしまって、うつ病になられたのも無理ないことと思います。
質問者さまと同じように顔の傷でつらい思いをされている方に、
お化粧のアドバイスをして、力になっておられる女性のことが
以前テレビ番組で紹介されていました。
もう既に質問者さまも知っておられるかもしれませんけれど、
その女性、かづきれいこさんに相談されるのはいかがでしょうか?

参考URL:http://www.kazki.co.jp/kazki/profile/

投稿日時 - 2007-09-04 00:40:43

お礼

貴重な情報ありがとうございます。
かづきれいこさん、知りませんでした。そのような方がいらっしゃるのですね。現在は気力がありませんが、思い切って相談することを考えていきたいと思います。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2007-09-04 01:33:07

ANo.1

鬱とか精神的な病って、どれだけ薬や名医にかかっても
根本的な自分の意識改革が出来てないと直ることはないかと思います。
立ち直れるか?というよりも、立ち直ろう!という気持ちが大事だと思います。
私が見るに、ダメ人間は、本人が気にしているであろう顔の傷を指摘した職場の男性だと思います。
世の中、そういう心無い人ばかりではありません。きっといつか、良き職場、人、男性にも出逢えます。

>>それともこれ以上両親に迷惑がかからないうちに消えてしまった方が良いのでしょうか?
そんな事したら、両親にとっての最大限の迷惑です。
そんな、両親が嘆き悲しむ事はしちゃダメです。両親もそんな事は望んでないだろうし、がんばって立ち直って欲しいと思ってるはずです。(口には出しませんが、親とはそういうものです)

こういうところに質問にくるだけ、まだ貴女にはチャンスがあります。
他の方のご意見も参考に、まだまだ長い人生、有意義に過ごされることを祈ります。

投稿日時 - 2007-09-04 00:40:31

お礼

夜遅くにどうもありがとうございます。
私もいくら薬を飲んでも治るものではないのでは、と思っています。
意識改革ですか..... 今の私にはとても難しいように思えますが、「きっといつか、良き職場、人、男性にも出逢えます」というお言葉に勇気づけられました。少しずつがんばれたら、と思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-09-04 01:24:25

あなたにおすすめの質問

[PR] お役立ち情報

PR

PR

おすすめ特集

あなたの疑問にお答えします!
あなたの疑問にお答えします!

産経新聞社会部が、あなたの身の回りで起きている問題や疑問を徹底調査した上でご報告します。