風邪のとき氷枕を使うのはなぜ良いのか?

風邪で熱があるときの対処方法について質問です.質問したい対処方法は「最初寒気がするときはちゃんと着込んで布団をかぶって暖かくする.そしてだんだん布団を蹴り飛ばしたくなってきたら今度は氷枕や腋の下で冷やしながらもちゃんと暖かくする.」というものです.
(1)発熱するのは体が菌を殺すための防御作用なのに氷で冷やして体温を下げてよいのか.
(2)氷枕を使いながらもちゃんと着込んで暖めるのはなぜか.

もうひとつ,対処方法についての質問ではないのですが,最初寒気を感じるのは熱があって外気より高いからそう感じるのですか?もしそうならなぜ後で暑く感じるのですか?

投稿日時 - 2007-03-08 20:03:38

QNo.2814851

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

氷枕を使うのは頭が痛いとか,高熱(39度以上)がある場合ですね.
頭を冷やしてもそう体温は下がりません.物理的に患者が気持ちいいからです.体温を下げたい場合は脇の間に氷をはさみます.

熱が出るのは病原菌の性ではなく,菌をやっつける止めに体が防衛反応で免疫力が働くように体温を上げますから,やたら熱を下げてはいけません.解熱剤を使うのは何日も高熱が続き,体力の低下が著しい時です.かぜの初期では未だ熱が出ていない場合は風呂に入り体を温めてしまう温熱療法があります.(三重医大推奨)

投稿日時 - 2007-03-09 10:15:32

このQ&Aは役に立ちましたか?

61人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

[  前へ  |  次へ ]

ベストアンサー以外の回答(4件中 1~4件目)

ANo.5

頭って結構燃費の悪い臓器です。重量は体の50分の一位なのに酸素の消費は体の5分の一位ですから、熱も持ちやすい臓器で、神経細胞ですから通常の細胞と少し違います。熱にも少し弱いと思います。
ちょっとした異常から異常行動ということもありますし、痙攣という事もありますので、一番守らないといけない臓器ということです。
体温よりも頭の温度が上がる事もありますので、高熱の時には冷やした方がいいのでしょうね。
インフルエンザでもなければ荒療治で体温を全部下げたとしてもいずれ治ります。子供の場合特に頭を守る方が優先させる知恵としてヨーロッパの荒療治があるのかもしれません。
厳密に言うと回復に時間がかかる恐れはありますが、、。

投稿日時 - 2007-03-10 21:40:47

ANo.4

 jonsi さん、おはようございます。スポーツトレーナーです。

 いやあ、分野外は面白い。

 ヨーロッパ系白人は、子どもが高熱に成りすぎると、水風呂に浸けたりします。脇のしたに氷袋を挟んで冷やしたりします。
 水風呂で冷やしたら、水分拭きとって着せて寝させます。着るのはクリスチャンの作法だから? じゃなくて、適温を保つため。

 冷え過ぎてもウイルスを殺さないのでだめだし(とはいっても38度くらい)、熱くなりすぎると(42度くらい以上)それで頭が春になるので、合間で原始的に調整するようです。

 再び熱くなったら、また水につけて冷やします。スパルタカスの発祥の地はローマか。がんばれローマニアン。関係ないか。
 


 自覚的な寒い暑いは、風邪引くと酒呑んで寝るから分かりません。
 

投稿日時 - 2007-03-10 10:43:51

ANo.2

なかなか難しい問題ですね。私もNo.1の回答者に賛成です。
質問者のおっしゃるように、発熱するのは体が菌を殺すための防御作用ですが、体温が上がりすぎるのは体にも負担がかかりすぎます。ですので、あがり過ぎないように、下がり過ぎないように氷枕を使いながらもちゃんと着込んで暖めるのだと思います。
最初に寒気を感じるのは、細菌やウイルス感染にたいする免疫反応で、白血球などがサイトカインという物質を出します。このサイトカインが体の体温調節中枢に働きかけて、体温を上げようとします。これを私たちは「寒気」と感じます。震えたりして体温を上げようとするのです。寒気がした後に熱が出ますよね。
しばらくして、そのサイトカインの効果がなくなると体温調節中枢が元に戻そうとして、体が「熱い」と感じるのです。

投稿日時 - 2007-03-08 21:27:13

お礼

難しい問題ですよね.普段何気なく信じている常識もよく考えるとわけがわからなくなるので不思議です.

投稿日時 - 2007-03-09 10:20:22

ANo.1

私的には、寒気はウィルスによる作用だと思います。
また、血管の温度が上がりすぎると心肺機能や脳に悪影響を与えてしまう気がするので、その部位に近くて血管が近い部分を冷やすのだと思います。

暖かくすればウィルスは死滅しますが、同時に脳細胞も死滅してしまっては大変だと思います。

投稿日時 - 2007-03-08 20:33:43

お礼

寒気はウイルスの作用なんですか.知らなかったです.
冷やすのは器官を守るためってことはあまり高熱のとき意外は冷やさないほうが早く治すためには効果的なんでしょうかね.難しいです.

投稿日時 - 2007-03-09 10:18:51

あなたにおすすめの質問

[PR] お役立ち情報