バイクローン組み方

こんにちは!今普通二輪の教習を受けている19歳のものです(^-^)
今度のお盆に実家に帰ったときに、ローンでバイクを購入したいと親を説得したいのですが、自分自身ローンの制度についてよくわかってないです。
ローンを組む際にどのような選択肢があるのか、契約と支払いの流れ、お勧めの汲み方とか教えてもらえたら嬉しいです。
よろしくお願いします!

投稿日時 - 2006-08-11 11:21:56

QNo.2333135

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

まず、19歳だと親の承諾が必要です。

ローンにも種類があり、一つは信販系。
クレジット会社から借りるローンで、バイク屋で何も言わずに組むと、たいていジャックスや日本信販などの会社でローンを組むことになります。
よほどの事がない限り誰でも借りられますが、金利は高いです。

もう一つは、銀行、農協、信用金庫などの自動車ローン。
こっちのほうが金利は安いですが、その分、条件が厳しいです。
学生不可、20才以上、その金融機関に口座があること、などなど。
新車自動車だけでバイクは不可のところもあります。
これはお住まいの信金、JAなどを調べるしかありません。
それにバイク屋では当然ながら取り扱いが無いので、見積り書を持って金融機関に行ってローンの申し込み、審査をすることになります。

あとは、時々バイクメーカーでも低金利のキャンペーンをやってるけど、最近は無いのかな?

10代の学生なら、組めるのは信販系くらいでしょう。

投稿日時 - 2006-08-11 13:04:07

お礼

どうもありがとうございます。
信販系くらいしかできないようですね。

投稿日時 - 2006-08-11 16:30:39

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

[  前へ  |  次へ ]

ベストアンサー以外の回答(4件中 1~4件目)

#3です。ちなみに現金派

車まではキャッシュで買いますよ(笑)。家はさすがに無理ですが、
#4の方の事故の話に関連して、10年以上前の事ですが、
新車購入後1年を待たず、事故でバイクを手放した事があります。
(自爆だったので、他人に迷惑をかけなかった)
現金でもローンでも悲しい事ですが、手元に無いバイクのために
ローンを返すのは精神的にも厳しいと思います、参考までに!

投稿日時 - 2006-08-11 17:18:09

お礼

う~ん。
一回親と相談してみて、とりあえず原付で足を確保しといてお金を貯めることも考えます。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2006-08-12 15:19:49

ANo.4

未成年者ですから、親などに保証人になってもらうしか、貴方単独でのローンは無理です。
カーローンなどのフリーローンは、みなさんがおっしゃるように、銀行系、信販系です。
比較的借り易い信販系は、金利が高いです。
手続きは、銀行系ですと、書類審査で、収入証明を要求してくると思いますので、ふつうは信販系ですね。
信販系だとローン申込書に必要な項目に記述して、捺印するだけです。他に添付するモノはありません。
注意は、金額にも因りますが、連絡先を携帯電話にすると、承認されない場合があります。
後日(今はすぐ折り返しかな)、本人確認と申込確認のため、電話があります。
後は、申込書に記載した指定口座より、月々引き落としされます。残高が足りなかったら、督促状が来て、遅延金を加算されます。

質問外で余計かもしれませんが、金銭的な面だけでなく、バイクだと事故の不安などもありますので、親とよく相談してください。

投稿日時 - 2006-08-11 15:30:42

お礼

細かい流れありがとうございました。
参考になります^^

投稿日時 - 2006-08-11 16:33:25

親御さんが許してくれるなら、親御さんに支払いをしてもらい。
親に借金を返した方がいいです。
あるいは色々金策をして買えるならできるだけローンは組まない方が
いいと思います。金利も馬鹿になりませんよ。

投稿日時 - 2006-08-11 13:48:35

お礼

多分それがベストですよね。ありがとうございます。

投稿日時 - 2006-08-11 16:31:41

ANo.1

まず、学生さんなのかと言う事と、社会人ならば職種は何なのか、年収額、組みたい金額、頭金の有無等が分からなければ、皆さんアドバイス出来ません。

投稿日時 - 2006-08-11 12:21:13

補足

確かにそれもそうですね。
学生で50万ほどのローンを希望、頭金は20万くらい用意してます。

投稿日時 - 2006-08-11 16:18:08

あなたにおすすめの質問

[PR] お役立ち情報

PR

PR

おすすめ特集

あなたの疑問にお答えします!
あなたの疑問にお答えします!

産経新聞社会部が、あなたの身の回りで起きている問題や疑問を徹底調査した上でご報告します。