電話の保留について

外線から電話が掛ってきてその電話を保留にしたい場合なんですが、まず保留ボタンを押して受話器をおいて、また電話にでる時は保留ボタンを、おしてから受話器をあげるでいいのですか。保留ボタンを押して受話器を置けば電話がきれてしまうことわないですよね。

投稿日時 - 2006-04-02 01:31:16

QNo.2066214

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

[  前へ  |  次へ ]

回答(2件中 1~2件目)

ANo.2

まず、No.1さんと同じ事を申し上げますが、
電話機の機種によって操作方法は色々と異なります。
よって、まずは取扱説明書を熟読されるなり、
その電話機を使った事のある人に教えて頂くなりした方が
良いと思われます。
(保留ボタンを押して、保留音が流れたのを確認してから
受話器を下ろせば、電話が切れてしまう事は無いと
思いますが…。)

以下は私自身が勤めていた会社で使っていた電話機の場合です。
(1)外線電話を取る
(2)1~5までのボタンがあり、その時にあいている番号を
 押して受話器を置く(これで保留状態)
(3)受話器を上げてから、自分が押した番号のボタンを押す
 (これで再度通話状態)

なぜ保留ボタンが1~5まであるのかというと、
社員が複数名同時に外線電話を保留状態にする状況が
多い為です。

投稿日時 - 2006-04-02 02:11:57

ANo.1

機種にもよるんじゃないですか・・・・・?保留がない機種もありますし(フックにあたるのかもしれませんけど)

投稿日時 - 2006-04-02 01:54:30

あなたにおすすめの質問

[PR] お役立ち情報