体温の医療用語(?)について

医療用語では、血圧はBP 脈はP と表記しますよね?
体温はBPとKTの二つがあるらしいのですが、現在ではどちらが一般的なのでしょうか?
どちらでも意味は同じなのでしょうが、どうもはっきり決まっていないとダメな性格でして…
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-02-16 21:41:14

QNo.1971042

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

一応、○年目の内科医です。

>現在ではどちらが一般的なのでしょうか?

これについては 何とも言えません。
その病院では どちらを使用する事が多いか? で決まります。
ただ、私が複数の病院を回った経験では、 「 KT 」 を用いている病院の方が 多かったです。

郷に入っては郷に従え、その病院の方針に合わせるべきだ という意見もあるでしょうし、
英語と独語の ちゃんぽんは良くない! 血圧が BP で英語なら、体温も英語で BT にすべきだ!
という意見もあるでしょう。

私個人の意見としては 後者 ( 英語なら英語で、独語なら独語で 統一 ) なのですが、
実際は 前者 ( 郷に入っては郷に従え ) で カルテを書いています。
つまり、血圧は BP ( 英語 )、 体温は KT ( 独語 ) ですね。

カルテは 書いた人のみが読む書類ではありません。
また、同じカルテに複数の人が書き込む事も 当たり前です。
自分以外の人が 「 KT 」 を用いているのに、自分だけが 「 BT 」 を使用すると、他の人の混乱を招きます。
この点を踏まえ、私は周りの人に合わせるように記載しています。


ただ、明らかに間違った用語に対しては、この限りではありません。
例えば …
「 胃管 」 の事を 「 マーゲンチューブ 」 などと呼ぶ医師が 実際に多数存在します。
「 マーゲン(Magen) 」 は 「 胃 」 の事で、独語です。
それに対し、「 チュ-ブ(tube) 」 は 英語ですので、明らかに 英語 ・ 独語の ちゃんぽんです。
( 正しくは、英語 : ストマックチューブ、 独語 : マーゲンゾンデ です。 )
実はこの単語、医学用語 ( 造語 ) として けっこう頻回に使われている言葉なのですが …。
私はこれだけは納得できず、その医師に いちいち注意して回っています。(笑


あ、あと、脈拍の 「 P 」 は 英語とは限りませんよ?
脈拍は 英語で 「 pulse(パルス) 」、 独語で 「 Puls(プルス) 」 ですので、どちらも P です。

投稿日時 - 2006-02-17 20:22:54

お礼

とても参考になりました!
職場内でも結構話題になっていたので、さっそく明日報告します!
私も英語なら英語で統一しなくていいの?と思っていたんですけどね。
周りに合わせることの大切さ、これも納得です。
プルスはドイツ語だったんですね~。これも報告しなくては。
どうもありがとうございました!

投稿日時 - 2006-02-17 21:35:06

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

64人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

[  前へ  |  次へ ]

ベストアンサー以外の回答(4件中 1~4件目)

ANo.5

結論から申し上げると、仰るとおり 正解は
(1) 160台
の方ですね。

ただ、大まかな数値を表現する時に、何でもかんでも 「 代 」 を用いる人が多いのも 事実です。


「 代 」 は、 年齢 ・ 時代などの 大まかな値を表現する時に用います。
例) 年齢 2 ・ 30代、 1990年代、 など …

「 台 」 は、 数量 ・ 値段 ・ 時刻などの 大まかな値を表現する時に用います。
例) 血圧 120台 ・ 心拍数 70台、 500円台の品物、 午後 9時台、 など …


カルテに記載する事が多い数値は、 年齢 ・ バイタルサインの数値 などですよね。 よって、
「 年齢のみが 『 代 』 を用い、 他の数値は 『 台 』 を用いる。 」
と憶えてしまって 差し支えないと思いますが、如何でしょうか?

投稿日時 - 2006-02-18 10:49:41

お礼

やはり「台」でよかったんですね!
スッキリしました! しかしこれは職場のNSには報告する勇気が無いです…。
たしかに、他に台・代を使うことはあまり機会が無いですよね。
何度もお答えいただいて本当にありがとうございました!!

投稿日時 - 2006-02-18 20:14:29

ANo.4

#2です。
たびたびすいません (滝汗
入力ミスを発見しましたので …。

呼吸数の英語略記を PR と 記載してしまいましたが、RR の間違いです。

申し訳ありません。

投稿日時 - 2006-02-17 23:01:55

お礼

一覧まで作っていただいて本当にありがとうございます。
この一覧をそのままコピーして自分の携帯に送り、明日職場で公開したいと思います!
きっとバイタルだけではなく、たくさんの医療用語でこのような英・独の混ざった造語があるのでしょうね。
こんなことを知っていても実際に役にたつとは思いませんが、でも知りたくなってしまうんですよね。
すみません もしお時間がありましたらもう一つ教えてください。
血圧はどちらで表現するのが正しいのでしょうか?
(1) BP160台 (2) BP160代
うちの職場では、NSは全員(2)なんです。 国語辞典で調べると(1)のような気がするのですが…????
正解の番号だけで結構です。

投稿日時 - 2006-02-17 23:40:41

ANo.3

#2です。
勉強熱心な方のようですので、一覧にしてみました。
()内は略語です。

参考になれば幸いです。


【 脈 拍 】
英語 : ( P ) pulse
独語 : ( P ) Puls

【 心拍数 】
英語 : ( HR ) heart rate
独語 : ( HF ) Herzfrequenz

【 血 圧 】
英語 : ( BP ) blood pressure
独語 : ( BD ) Blutdruck

【 体 温 】
英語 : ( BT ) body temperature
独語 : ( KT ) Korpertemperature
          ※ 2文字目は 「 o ウムラウト 」 です。 
             … 文字化けしますので 「 o 」 と 書きましたが。

【 呼吸数 】
英語 : ( PR ) respiration rate
独語 : ( RF ) Respirationsfrequenz

投稿日時 - 2006-02-17 22:54:41

ANo.1

現役の看護師です。BTでもKTでも意味は同じ「体温」です。英語か独語かの違いだけです。医師のカルテも最近は英語が多いのですが、古い人は独語で書かれる方もおられます。しかし、体温はKTかTで書くのが一般的だと思われます。

投稿日時 - 2006-02-16 22:19:55

お礼

ありがとうございます~。
私の職場は介護施設なんですが、NSは全員KTを使用するんですよね。
でも、BTもあるとの話を聞いて、どっちが正しいの?と悩んでいたのです。
BPとPは英語ですが、KTのみドイツ語になるんですよね。 これもまた不思議。

投稿日時 - 2006-02-16 22:39:07

あなたにおすすめの質問

[PR] お役立ち情報