1つ以上のブレークポイントが設定できませんでした。

Visual Studio C++ 6.0 でプログラミングをしています。
以前まではブレークポイントが普通に使えたのですが、最近ブレークポイントを設定すると

『1つ以上のブレークポイントが設定できませんでした。これらのブレークポイントは無効です。実行プログラムはプログラムの始めで停止します。』

という注意書きが現れ、ブレークポイントが使えません。
ブレークポイント無しでは問題なくビルドでき実行もできます。
恐らく原因として考えられるのが、友人がリリースモードの方が処理が早いとか言って設定をいじり、うまくいかなかったことだと思います。

『構成』『アクティブな構成の設定』を見てもデバックモードになっていました。
どなたかご回答よろしくお願い致します。
OSはXP、openCVを使用しています。

投稿日時 - 2006-01-18 16:34:53

QNo.1904769

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

takashiyhadarさん、今晩は。
私は同じようなプログラムを作るときは、プロジェクトを使いまわしています。
即ち、あるプロジェクトでa.cppを作り、テストが終わったら、a.cppをプロジェクトから外し、b.cppをプロジェクトに追加する。
このとき、a.cppにブレークポイントを設定したままだったらb.cppのテスト時にご提示のようなメッセージが表示されます。
貴兄の現象が、前期の場合に当てはまるかどうかわかりませんが、もし当てはまる場合、一旦全てのブレークポイントを解除して、新たに設定しなおすとこの現象は出なくなります。

投稿日時 - 2006-01-18 22:28:30

お礼

ご回答ありがとうございます。
Ctrl+Shift+F9ですべてのブレークポイントを解除しましたが直りませんでした。
結局ソフトを再インストールして解決しました。
お付き合いありがとうございました。

投稿日時 - 2006-01-19 18:47:10

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

[  前へ  |  次へ ]

ベストアンサー以外の回答(1件中 1~1件目)

ANo.1

> 『1つ以上のブレークポイントが設定できませんでした。

ブレークポイントを設定したいソースに対するデバッグ情報が出力されていないためだと思います。


> 『構成』『アクティブな構成の設定』を見てもデバックモードになっていました。

やろうと思えば、「Debug」と言う名前でリリースモード以上の最適化を行う設定とか、「Release」の名前でデバッグ情報を大量に吐き出す設定とか可能です。
「Debug」「Release」は、あくまでもStudioの初期設定でそういう名前の設定を作るというだけの話で、設定の実態は個別に確認して下さい。


具体的な手順ですと、対象のファイルを開き、
[プロジェクト]-[設定]
「プロジェクトの設定」ダイアログ
で、
設定の対象:~Debug
リストで対象のソースを選択し、

「C/C++」タブ
デバッグ情報:なし

ならば、適当なものに変更してください。

投稿日時 - 2006-01-18 17:35:33

お礼

ご回答ありがとうございます。
仰せの通りにしましたが結果は変わりませんでした。
結局ソフトの再インストールで解決しました。
お付き合いありがとうございました。

投稿日時 - 2006-01-19 18:48:20

あなたにおすすめの質問

[PR] お役立ち情報