ブレーキフルードの漏れ

自分の車はブレーキフルードとクラッチフルードが兼用の車なんですが、ブレーキが壊れたみたいです。エンジンをかけている状態で、ブレーキを踏むと反発が全くなくなり、床につくぐらい踏み込めます。エンジンを切った状態だと反発があり踏み込むことはできません。サイドブレーキをかけていない状態でも、(!)のブレーキ警告灯がつきます。ブレーキフルードの量はMINを割ってます。家のガレージの床を見ると、右フロントタイヤの横にブレーキフルードの漏れがあります。

検索エンジンで調べたところ、典型的なブレーキフルード漏れのようなんですが、どういったことが原因で漏れたのでしょうか?具体的に見てみないとわからないと思いますが、修理した場合、どれぐらいかかりますか?このような漏れを経験された方やご存知の方は、経験談なども教えてもらえるとありがたいです。

投稿日時 - 2005-12-28 01:33:31

QNo.1863394

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

[  前へ  |  次へ ]

回答(4件中 1~4件目)

ただ単にフリュ―ドを注ぎ足しても、解決にはならないのはお判りでしょう。もう殆んどのクルマ屋は休みですから、フリュ―ドだけは足して置き、使わない方が無難です!勿論、急ブレーキでは「片効き」する恐れが有ります、右Fでしたら対向車線方向へは行かないと思いますけど、制動距離は延びますからね。
修理はキャリパーのピストンシールからの漏れですと、片方で1.6万~でしょうか?大抵はシールキットのみではダメで、ピストンも同時交換(サビによる腐食はゴムシールできません)となりますけど、ピストンのみ販売されていなければ、キャリパーそっくりでもっと高くなります。またこの作業に伴ない、フルリュ―ドの「全輪エア抜き」もします。まあ、前回ブレーキをさわった者がダストブーツを破った事が原因でキャリパーピストンに水が漬いてというカンジでは???修理された時にでも聞いて下さい、いい加減なヤツに「パッド交換」をさせるとよくダストブーツを破るんですが・・・

投稿日時 - 2005-12-28 23:10:06

車もいろいろな部品の組み合わせで、その耐久性もまちまちです。
ですから、いつかは何かの部品が壊れます。走行距離で壊れるもの、経年劣化で壊れるもの、外的要因で壊れるもの、それぞれです。

タイヤを外せれば、その部位が見えますから良く確認してください。
ホースそのものなのか、ホースとキャリパーを繋いでいるところなのか、エア抜きのブリーダーの所なのか。
漏れるところはその三カ所ぐらいだと思います。(タイヤの所に漏れ跡が出るのは)

友人がいればブレーキフルードを買ってきてもらって、補充、エア抜きを行いましょう。
エア抜きの方法は検索すれば図解入り(写真付き)で出ているサイトがヒットするでしょうから参考にしてください。
その場合、8mmか10mmのフレアナットレンチ、又はメガネレンチが必要です。 オープンレンチだとネジをつぶしてしまう可能性があります。

ブレーキクリーナーというスプレーでフルードを洗い流してください。
その後、ブレーキを踏んでもらい、どれぐらい漏れているか確認してください。
滲む程度なら近所の修理工場ぐらいなら自走は可能です。
ただし、何時ダダ漏れになるかは分かりませんので、慎重に行ってください。
ホースが裂けている場合は、自走不可です。ビニルテープごときではまったく意味はありません。
自走できない場合は、修理工場に電話して来てもらってください。

車種の記載がありませんが、国産の場合、解体屋が近所にある場合などは解体部品で急場はしのげると思います。

工場にもよりますが、1万のサービスから3-4万ぐらいまで。
どこから漏れているか良く確認してください。
水が使えるならば、水でフルードを良く洗い流してください。
塗装に付着した場合は、塗装が剥がれてしまいます。又は、変色の可能性も有ります。

投稿日時 - 2005-12-28 09:28:42

ANo.2

油圧のかかる部分にはパッキンとしてゴムが使われています。
考えられるのはパッキンからの漏れが多いかと思います。
そして そのパッキンがどこのパッキンなのか・・・
パッキン交換だけで済むのか・・・見てみなければなんとも・・・です。

状態と漏れ箇所を見てみないとはっきりとは言えませんが
やはり2~3万円は考えておいた方がいいかと思います。

とりあえず今の状態で運転する事は殺人行為と同等になるので
修理が終わるまで車の使用はやめておいてください。
万が一の事故でも過失として取られる事もあります。

投稿日時 - 2005-12-28 02:11:45

ANo.1

フルード漏れといっても、原因はいくらでも考えられます。

また、油圧で共用にしている場合には、どちらの回路で漏れが出ているかも特定しなければなりません。
それによって作業や部品の交換は全然異なってしまいます。

私が以前、同じ症状になった時にはフルードの量が少し減っていただけでなく「エア」が咬んでました。ですから若干の注ぎ足しと、完璧なエア抜きで直りました。費用は10000円程度だったと思います。

これは例外的な安さだったのは間違いありません。通常だと漏れの回路かタンクを交換しなければなりません。最低でも2-3万円は掛かると思います。

投稿日時 - 2005-12-28 01:45:06

あなたにおすすめの質問

[PR] お役立ち情報

PR

PR

おすすめ特集

あなたの疑問にお答えします!
あなたの疑問にお答えします!

産経新聞社会部が、あなたの身の回りで起きている問題や疑問を徹底調査した上でご報告します。