棚卸の対象とする物、しない物はどうやって決めますか。

転職したのですが、そこでは何でもかんでも棚卸をしているようです。
業種は製造業です。
棚卸の対象となる物の明確な基準はあるのでしょうか。

投稿日時 - 2005-11-04 21:04:58

QNo.1757354

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

棚卸をすべきものは、
1,製品又は商品(副産物及び作業くずを含む)
2,半製品
3,仕掛品(半成工事を含む)
4,主要原材料
5,補助原材料
6,消耗品で貯蔵中のもの
7,上記の他これらに準ずるもの
と規定されています。

ですから、「何でもかんでも」の中にこれらに当てはまらないものがあれば、棚卸は必要ないと思いますよ。

投稿日時 - 2005-11-04 22:03:01

お礼

ありがとうございました。
お礼を書いたつもりが書けていませんでした。

投稿日時 - 2005-11-19 07:19:49

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(0)

あなたにおすすめの質問

[PR] お役立ち情報

PR

PR

おすすめ特集

あなたの疑問にお答えします!
あなたの疑問にお答えします!

産経新聞社会部が、あなたの身の回りで起きている問題や疑問を徹底調査した上でご報告します。