インフルエンザ予防接種の水銀

そろそろインフルエンザ予防接種を受けようと思っています。
小学一年生と年中の子供がいます。

予防接種には水銀ありとなしの2種類あります。
なしのほうが高いです。
子供は2回接種なのでできたら安くあげたいのですが・・。

水銀ありは何か問題があるのでしょうか?

毎年続けているといけないのでしょうか?

検索してもよくわからないので知ってる方いたらおしえてくだい。

投稿日時 - 2005-10-18 18:54:10

QNo.1720189

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

[  前へ  |  次へ ]

回答(1件中 1~1件目)

ANo.1

この手の事に関する考え方は変わる可能性があります。新しい研究が発表されればすぐ変わる可能性があるとご承知くださいませ。
より安全性の高い方を選択するという理由であれば「水銀なし」になります。

現時点では水銀入りのものに関して、行うことについての明らかな問題は指摘されていず、また継続して行うことについての明らかな危険性はしてきされていません。

水銀と言っても水俣病などの神経症状を起こして有名になった水銀はメチル水銀。こちらはエチル水銀。
体内から排出されやすく、また半減期もメチル水銀に比べて早い。食事などのように年間を通して持続して摂取するものではなく、期間があく。
いままで副反応として局所反応(接種部位の赤味など)以外報告されていない
などの理由です。

関連が明らかな障害が指摘されていないとはいえ、水銀を用いている薬を使用しているということで、理論として問題があると考えられているそうです。(アメリカでは関連があると訴えた方もいるそうで)。
今後は出来る限り少なくし、なくしていこうという方向になっています。

と云うことかと思います。
あとは両方選べる状態ならどちらを選ぶかということですが、個人の考えがあるので。
「大丈夫といわれている」とはいえても、「絶対大丈夫です」とはいえないという微妙なレベルです…

投稿日時 - 2005-10-21 00:30:12

あなたにおすすめの質問

[PR] お役立ち情報

PR

PR

おすすめ特集

あなたの疑問にお答えします!
あなたの疑問にお答えします!

産経新聞社会部が、あなたの身の回りで起きている問題や疑問を徹底調査した上でご報告します。