薬紛失時の再処方してもらう時の保険について

こんにちは。
さて、表題の件ですが、私の父が喘息で私立の病院に薬を処方してもらってるですが、父が薬を紛失してしまいました。

それで、薬を再処方してもらうように病院に行ったのですが、病院は「紛失での再処方は保険がききません」の説明だけで、結局薬代として10割払いました。
急いでいたので、払ってきてしまったのですが(6000円程度)、「紛失での再処方は保険がきかない」は事実でしょうか。もし、事実ならその法律を教えて下さい。

ちなみに父の加入してる保険は組合管掌の健康保険です。

私も社会保険を多少勉強していたのですが、保険が適用されないケースとして、「不正または偽りの手段」と「第3者の行為」だけだったような気がします。

投稿日時 - 2005-10-05 09:56:01

QNo.1693261

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

患者が薬品を紛失,破損した場合の再交付

薬品の紛失による再交付の費用

被保険者が保険医より薬品の授与を受け,持ち帰りの途中又は自宅において薬品を紛失したために(天災地変の他やむを得ない場合を除く)保険医が再交付した場合は,その薬剤の費用は,被保険者の負担とする。(平16保医発0227001)

となっております。

うちの病院でも実費で頂いております。

投稿日時 - 2005-10-05 16:49:37

お礼

kazu_kun1203さん、こんばんは。
回答どうもありがとうございます。

根拠の法令、参考になりました。
法令で決まってるなら、不条理だと感じてもしょうがないですね(苦笑)

土曜日に病院に文句を言いに行こうかなぁと思ってたんだけどやめました(笑)聞いて良かったです☆

どうも有難うございました。 m(ーー)m

投稿日時 - 2005-10-06 00:14:33

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

[  前へ  |  次へ ]

ベストアンサー以外の回答(2件中 1~2件目)

ANo.2

はじめまして^^
私も喘息+薬紛失暦アリです^^;

私の場合は大きな病院でなく、街の内科医だったので、事情を説明したら、保険範囲で処方してくれました。

ただ、その時、先生から説明を受けました。
本来はダメだって。
なくしてしまったら、実費だそうです。
詳しくは説明してもらってないのですが、薬には処方する数と間隔が決まってますよね?
それで、悪用でもされたらということで、狭い間隔で同じ薬は実費なんじゃないでしょうか?

でも、大きな病院なら仕方ないかもしれないですね。
色々融通の利かないことが多そうですし。

あいまいで申し訳ありません(T_T)

投稿日時 - 2005-10-05 13:42:18

お礼

sukimataroさん、こんばんは。
回答どうも有難うございます。

sukimataroさんのおっしゃる通り悪用されるって意味もわかります。だけど、本当に「失くした」って理由だったら、患者の立場からすると不親切だなあと思ってしまいます。不条理な世の中だ・・・(笑)
父の行った病院は大きな病院だったので、融通が利かないって言うのもあると思います。

sukimataroさんのお医者さんも「本来はダメ」っておっしゃてるので本当みたいですね。
とても参考になりました。

どうも有難うございました。 (^∇^)

投稿日時 - 2005-10-05 23:54:10

ANo.1

こんにちは、私も同じこと経験しました。薬を紛失してしまい、又病院へ行きそのことを話し、再度診察してお薬頂きました。何の問題もありませんでしたよ、ただ又再度お薬代かかりましたが、保険が利きますので3割負担で頂きましたが・・・再度診察なされたら、よかったのでしょうか・・・?私の時はそのようなことありませんでしたよ、お気の毒です。アドバイスにはならなかったかもしれず、ごめんなさい。ただ同じ経験をして、私はそのようなこと言われませんでしたので・・・参考になれば・・・と、よき回答があるとよいですね。

投稿日時 - 2005-10-05 10:50:41

お礼

早速のご返信ありがとうございます。

再度の診察はしなかったようです。
でも父は慢性病なので、暗黙の了解で診察をしたことにして、薬のみを通常はもらっています。(本当はいけないことでしょうが・・・)

haiji3さんの参考例を聞けて嬉しかったです。
どうも有難うございましたm(ーー)m

投稿日時 - 2005-10-05 12:02:29

あなたにおすすめの質問

[PR] お役立ち情報

PR

PR

おすすめ特集

あなたの疑問にお答えします!
あなたの疑問にお答えします!

産経新聞社会部が、あなたの身の回りで起きている問題や疑問を徹底調査した上でご報告します。