サプレッサダイオードとはどんな特性を持った半導体?

ある製品を調べていたらサプレッサダイオードというものを使用していました。これはどんな特性を持っているのでしょうか?web上で検索しても全然HITしません。教えてください。お願いします。

投稿日時 - 2005-09-29 18:38:11

QNo.1681353

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

No.2です。

日本語では「サージ吸収ダイオード」が一般的です。
「サージ吸収ダイオード」「サージ ダイオード」で検索してみてください。

下記は「サージ ダイオード」で検索した一例です。

参考URL:http://www.necel.com/discrete/japanese/products/diode/whatsdiode/surge_absorption.html

投稿日時 - 2005-09-30 10:43:20

お礼

サプレッサダイオードを直訳すると電圧抑制ダイオードとなりますが、それをサージ吸収ダイオードと呼んでいるのですね。ただ他のダイオード(例えばツェナダイオード)との明確な違いが分からず残念です。ありがとうございました。

投稿日時 - 2005-10-05 18:22:31

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

[  前へ  |  次へ ]

ベストアンサー以外の回答(4件中 1~4件目)

ANo.5

On semiconductorのカタログ↓はいかかでしょうか?

参考URL:http://www.onsemi.com/pub/Collateral/SA5.0A-D.PDF

投稿日時 - 2005-10-03 17:30:22

お礼

やはり日本語の解説はないようですね。どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2005-10-05 18:19:27

ANo.3

英語でSuppressor diodeを検索すれば、
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient-ff&ie=UTF-8&rls=GGGL,GGGL:2005-09,GGGL:ja&q=Suppressor+diode
もっとたくさんヒットしますね。

投稿日時 - 2005-09-29 20:21:50

お礼

英語でも検索してみました。しかし翻訳してもはっきりとは分からなくて。。。どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2005-09-30 08:55:58

ANo.2

簡単に言えば大容量のツェナーダイオードです。
雷や接点開時の瞬間的な高電圧を吸収します。
英文でPDFですがGoogleで「SM05T1」で検索してみてください。

但しグラフは第1象限と第3象限で目盛りが違う可能性もありますので注意して下さい。

投稿日時 - 2005-09-29 20:10:25

お礼

大容量のツェナダイオードですか。容量以外は特性もほぼ同じなのですかね。その辺はご推奨のキーワードで検索して調べてみます。どうもありがとうございました。
ところで、ツェナダイオードはたくさんHITするのに、サプレッサダイオードが日本語でHITしないのは日本ではあまり使われていないためなのでしょうか?

投稿日時 - 2005-09-30 09:01:39

ANo.1

お礼

すみません、私の言い方が悪かったです。HITはするんですが、品名が載っているだけで、サプレッサダイオード自体の説明は無いのです。したがってそれを知りたいと思ったわけなんです。ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2005-09-30 08:53:51

あなたにおすすめの質問

[PR] お役立ち情報