交通事故後、検察官から連絡

質問させて頂けますでしょうか。

今年、不運にも交通事故を起されてしましました。
事故後、現場検証及び所轄警察署で調書を取られました。
事故は100%相手が悪く、相手もそれを認めており、3ヶ月程して外傷が治った時点で示談にしました。
初めての体験だったにも拘らず、100%被害者だった為に保険会社が動いてくれず、全ての手続きを自分で行い、外傷よりも心の傷の方が大きかった事故で、早く忘れたい体験になってしまいました。
事故から半年程たった先日、検察官から刑事事件として立件するかどうか判断したいので加害者への心証を教えて欲しい、との連絡がありました。
事故から半年以上も経って、検察官からこの様な連絡があるものでしょうか?電話番号が正しかったので恐らく本物の検察官であったと思います。時間が経ってしまっているので示談にしてしまっているとも話しましたが、民事と刑事事件は違うから示談しているかどうかは観点ではない、と言っていました。示談成立後も刑罰は下されるものなのでしょうか?
周りに聞いてみたところ、車での交通事故で検察官からこの様な電話があった人間はいません。それは所轄警察署で調書まで取られた私とは違い、現場で事故証明だけ取って、後は保険会社に任せているからでしょうか?

ご教示頂けましたら、非常に幸いです。

投稿日時 - 2005-09-21 09:44:34

QNo.1663187

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

はじめまして。私、先々月に3重玉突き追突の加害者となったものです。

物損事故の場合とは異なり、人身事故の場合には、現場検証・被害者および加害者から事情聴取を警察が行います。

自動車事故の加害者になった場合、加害者は民事上の責任と、行政上の責任と(免停など。私は5点減点になりました)、刑事上の責任の3つを負います。

このうち、民事上の損害賠償請求につきましては保険会社が間に入ることが多いです。また行政上の制裁は形式的に、加害者の過失の度合いと、被害者の負傷の程度を勘案して課せられます。

さて、残りの刑事上の責任についてなのですが、加害者の刑事事件としての制裁を裁判で実現するには、その加害者を裁判にかけるか否かについて検察官の裁量によるところがあります。法律的用語では起訴便宜主義といわれるものですが、被害の程度がひどくないとか、加害者が誠意をもって損害賠償にあたってくれていること、また質問者さまの加害者の方に対する心証などが起訴(裁判にかけること)をするかどうかにあたって重要なポイントとなります。

ANo.1の方が、「人身事故の加害者は例外なく業務上過失傷害罪に問われます。軽微なものは20~30万の罰金で済むでしょうか。」とのコメントがありますが、検察官が不起訴または起訴猶予の判断をした場合、裁判にかけられないので、その場合は業務上過失傷害罪には問われません。また軽微な自動車人身事故の場合には、刑法第211条2項に、「自動車を運転していて業務上過失傷害の罪を犯した者は、傷害が軽いときは、情状により、その刑を免除することができる」と規定されており、絶対に刑事責任を問われるとは限りません。

投稿日時 - 2005-09-21 12:39:18

お礼

本当に詳しくご説明頂き、有難うございます。
良い意味で自己防衛の為に知識を蓄えたいと思います。有難うございました。

投稿日時 - 2005-09-21 16:43:29

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

[  前へ  |  次へ ]

ベストアンサー以外の回答(2件中 1~2件目)

ANo.3

こんばんは

前に兄が交通事故で亡くなりました。そのときは事故現場が遠く、私と主人で現地まで行き警察の事情聴取に応じましたが、検察の方が両親の話も聞きたいと2時間半かかるところをわざわざ家まで来て事情聴取をして帰りました。

そのときにも心証を聞かれたそうです。示談以外の刑事裁判のためのものだと思います。電話で済ませることもあるのですね。両親はどのように答えたかは分かりませんが、執行猶予付きで有罪判決が出たようです。

投稿日時 - 2005-09-22 19:54:29

お礼

ご回答ありがとうございます。お礼が遅くなり、申し訳ありませんでした。
私が話しをした検察官も被害者の「言いたい事」をしっかりと聴いてくれるタイプの方のようで、不運なのか自分の伝え方が悪かったのか私の周りの他人には自分の遭った今回の事故を理解して話しを聞いてくれようとする人間がいなくまるで加害者のような精神状態にされてしまったので、少しでも理解して話しを聴いてくれる姿勢を持った方(検察官)と話しができて若干ならずとも救われる気がしました。
お兄様のご永眠、ご冥福をお祈り致します。

投稿日時 - 2005-09-30 12:51:46

ANo.1

こんにちは。
周りの方は物損事故だったからではないでしょうか。人身事故は調書をちゃんと取ります。(半日位かかるのもざらです。)
人身事故の加害者は例外なく業務上過失傷害罪に問われます。軽微なものは20~30万の罰金で済むでしょうか。
加害者側の対応が良くなかったという事ですから厳罰を望む、で良いかと思います。(逆に良くやってくれているので減刑を望むという嘆願書など貰えれば良いのにアホな加害者は多いです)

投稿日時 - 2005-09-21 12:02:49

お礼

ご回答、ありがとうございました。
事故当日、警察で包帯姿のまま調書を取られたのは、辛い体験でした。
早く忘れたいと思います。

投稿日時 - 2005-09-21 16:46:02

あなたにおすすめの質問

[PR] お役立ち情報

PR

PR

おすすめ特集

あなたの疑問にお答えします!
あなたの疑問にお答えします!

産経新聞社会部が、あなたの身の回りで起きている問題や疑問を徹底調査した上でご報告します。