コンデンサーの時定数

実験でコンデンサーの放電時、充電時について時定数を調べていて、充電時のほうが時定数が長いのですが、原因がわかりません。どなたかわかりましたら教えてください。

投稿日時 - 2005-07-28 23:24:40

QNo.1545170

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

どんな実験をしたかわからないので正しい回答かどうか不明ですが。
容量Cのコンデンサに抵抗Rを通して充電するときの時定数はCRですが、実際には電源の内部抵抗rがあるので、充電時の時定数はC(R+r)になることが考えられます。
放電時に容量Cの両端を抵抗Rで結んだとすると、時定数はCRですね。
これが原因の可能性があります。

投稿日時 - 2005-07-29 12:25:33

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

[  前へ  |  次へ ]

ベストアンサー以外の回答(3件中 1~3件目)

ANo.4

もしかして、電源にRを接続して状態で充電しそのままRを0Vに繋いで放電した時、放電の開始電圧を電源電圧として時定数を計算してませんか。?
放電の開始電圧はコンデンサーの電圧です。

投稿日時 - 2005-07-30 04:15:23

ANo.3

放電特性及び充電特性のカーブを描いてt=0即ちスイッチを入れた時点における、カーブの接線が横軸と交わる点が時定数だとおもいます。理屈では同じになるはずですが。
 

投稿日時 - 2005-07-29 22:47:10

ANo.1

時定数はCRの値で決まる定数なので,充電も放電もなく同じです.
時定数の意味をもう一度確認しましょう.
そもそも,充放電にかかる時間といっても,どこまでにかかる時間か,というのによって違うわけで,基準をどう決めるのか,という問題になります.
一般に時定数といえばexp(t/τ)という形で充放電の時間依存性が表せるときの,定数τのことですが,あなたはそういう意味で使っていますか?

投稿日時 - 2005-07-29 00:14:19

あなたにおすすめの質問

[PR] お役立ち情報

PR

PR

おすすめ特集

あなたの疑問にお答えします!
あなたの疑問にお答えします!

産経新聞社会部が、あなたの身の回りで起きている問題や疑問を徹底調査した上でご報告します。