保証金の法律的定義

保証金の法律的定義はありますか?
私は保証金とは「預かり金」で契約終了時に全額返還されるものと思うのですが。モノやサービスの料金はしっかり取っておいて、さらに「契約終了時に保証金の半額を控除して返還」つまり保証金の半額もとられてしまう契約書なんて有効なのでしょうか?
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2005-04-11 23:11:41

QNo.1325621

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

すみません、不動産については全く素人です。
参考になりそうなサイトがありましたので、ご覧になっているかもしれませんがご確認ください。基本的に同じ性質のもののようです。
法律上の定義があるという記述もありましたが、条文に根拠を求めることができるのか判例による通説なのか法学上の解釈なのかはわかりませんでした。
その他に識者のご回答があればお願いします。

なお、原状回復に関する賃貸契約上の特約などについては、判例で不当な程度の請求を認めないといったものがあるようですが、敷金により担保される債権の範囲についての解釈の問題であると考えられます。
契約段階で保証金の半額を控除して返還するという取り決めを当事者間で合意していた場合に、当該契約条項について無効を争うことができるのかは事例も見当たりませんでしたのでわかりません(簡単にしか見ていませんが)。

論点を不動産賃貸契約に関する契約条項の有効性という点で明確化して、本カテゴリーまたは不動産カテゴリーであらためてご質問なさってみてはどうでしょうか。専門の方からのご回答が得られると思います。(ぼくは「保証金」と言うと株の信用取引を思い出すような人間ですので。)

或いは、司法書士事務所であれば弁護士みたいな費用は取られないと思いますので、一度ご相談なさってみても良いのではないかと思います。


敷金と保証金
http://www.chukei.com/sikikin.html
http://www.solicitoroffice.com/personal_info/deposit.html
http://www.e-mansion.co.jp/cgi-local/mibbs.cgi?fol=tintaimansion&mode=point&tn=0081
http://www.haruna.co.jp/topics/mame-chisiki/sikikin-sikibiki-reikin-kousinryou.html

投稿日時 - 2005-04-12 12:31:14

お礼

貴重な情報ありがとうございます。
特に4番目の参考URLによると、敷金と保証金の法律的取り扱いは同じと考えて差し支えないようです。
つまり、敷金は滞納家賃や損害金以外は差し引かれることが許されないため、保証金も同じことが言えそうです。

投稿日時 - 2005-04-12 21:29:20

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

[  前へ  |  次へ ]

ベストアンサー以外の回答(1件中 1~1件目)

ANo.1

株の信用取引をするときに差し入れるお金のことを保証金と言いますが、証券取引法の趣旨からすると、

「取引の公正を確保することを考慮して法律が定める率を乗じた、顧客から預託を受ける金銭 (証取法161条の2から解釈)」

なんてことになります。

この他信託業法にも「営業保証金」についての規定があります。

しかし「保証金とは」と定義した法律は寡聞にして知りません。
もしあったとしても、民法、憲法、刑法といった一般法に定義されていない以上は「この法律において」という前振りが必ずつくはずです。
法律用語一般として定義される言葉ではないと思います。
そこで、ご質問のご意向に該当するような一般定義は、おそらく無いと推測されます。
ちなみに信託業の営業保証金も信用取引の保証金も、性質としては信用を担保するための預託金であって、不要になれば返還されますが。


次に保証金の半額が契約終了時に控除されるという契約の規定が有効かどうかですが、私的自治の原則から、原則として有効と考えられます。
どのような契約の内容に謳われているかわかりませんが、契約当事者間で合意があるなら特に公序良俗に違反する内容とは考えられません。

推測ですが、そんな話ははじめに聞いてなかった、といった問題であるとすれば、保証金の概念の問題ではなくて何故誤解が生じたのかという原因(契約当事者のどちら側にどのような過失があったか)が問題の焦点になると思います。

投稿日時 - 2005-04-12 01:17:27

お礼

ありがとうございます。
実は店舗物件のことだったのですが、「敷金」は滞納家賃や修繕費用が必要な場合を除いて、減額して返還されることは許されない、ということが最高裁判例にもあるそうなのです。
「保証金」と言葉が変わるとそうとも言えないのでしょうか。

投稿日時 - 2005-04-12 08:23:23

あなたにおすすめの質問

[PR] お役立ち情報

PR

PR

おすすめ特集

あなたの疑問にお答えします!
あなたの疑問にお答えします!

産経新聞社会部が、あなたの身の回りで起きている問題や疑問を徹底調査した上でご報告します。